ゴルゴ13 I [DVD]

  • 17人登録
  • 4.33評価
    • (5)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
出演 : 舘ひろし 
制作 : さいとう・たかを 
  • バンダイビジュアル (2009年6月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569635228

ゴルゴ13 I [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゴルゴ13のアニメ。
    とにかくハードボイルド。
    ゴルゴ13(CV.舘ひろし)。

    渋い。かっこいい。痺れる。

  • オープニング曲(Take The Wave)が、
    渋くて、渋くて、たまりません。  渋すぎます。\(^o^)/

    ハードボイルドさがにじみ出て、パーフェクトにマッチしているとしか言いようがないです。

    ゾクゾクするほどカッコイイ!
    カッコ良すぎます。

    実は、スカパーで見たのが最初です。それから夢中です。
    いつか、DVDの高画質な映像で見たいと思っているの。

    ------------------------
    Target.21 ガリンペイロ
    星5
    今回の依頼者は、負傷していることもあり、まるで「北斗の拳」なみのエグさがあった。依頼中に死んでしまったので、仕事をせずに報酬(ダイヤ)だけもらっても他の人にわからないと思うが、ゴルゴはきっちり仕事をした。真面目だと思った。


    Target.25 フロリダ・チェイス
    まさか、ターゲットの「ケツ」から脳みそまで撃ちぬくとは!
    度肝を抜かれた。凄まじすぎる。


    Target.26 冷血キャサリン
    なんと、ゴルゴに(キャサリンとの間に)子供がいた。そのことを知ったゴルゴは、死んでしまったその子供の墓に花をそなえた。(22:14)
    ホント真面目だと思った。
    この回から、オープニング曲が変わった。


    Target.48 黒い瞳 EBONY EYES
    最後に、娼婦の子供(ゴルゴの子供)に遭遇した時の音楽が悲しい感じがした。
    しかし、子供に触れもせず立ち去ってしまった。(良い意味で)とことん仕事人だと思った。
    こういう仕事をしていると、下手な情けが命取りになるのかもしれない。

    Target.49 装甲兵SDR2
    ロボットに乗った搭乗員が敵を踏み殺したあと、「念のためにです!」と言って敵を掴み「グシャッ」としたのが、その搭乗員は、ものすごく興奮している感じがした。
    とても呼吸が荒くなっていた(笑)

    -------------------------
    全話、見ることができた。

  • 高松、岩手などを舞台とした作品です。

  • キッズステーションで^^
    子供向けに編集してあるのかもなのだけど、
    想像していたよりも見やすい!^^*
    ゴロゴロゴはいい思い出wwwwwwww

全4件中 1 - 4件を表示

ゴルゴ13 I [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする