グレイスドア 執事たちの限界な一日

  • 18人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
アーティスト : イメージ・アルバム  阿部敦  森川智之  中村悠一  遊佐浩二  石田彰  高本めぐみ  韓由美  西田紘二  高田みほ 
  • リブレ出版 (2009年5月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4571284848023

グレイスドア 執事たちの限界な一日の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 原作提供

  • □2009年5月27日発売
    ■原案:乙女ローズ/マンガ:宮本明來/小説:もあいのぼる/イラスト:松本テマリ

    □CAST
     櫻井アニス悠:阿部 敦
     一條征爾:森川智之
     月村桂樹:中村悠一
     鈴尾香野:遊佐浩二
     賀茂宮 累:石田 彰
     柏崎ミツコ:高本めぐみ
     タロー:韓 由真
     板前:西田紘二
     店員:高田みほ

    ■INDEX
     1.執事たちの限界な一日
     2.幸せを運ぶ黒い犬!? 1
     3.幸せを運ぶ黒い犬!? 2
     4.お嬢様と宇宙の胃袋 1
     5.お嬢様と宇宙の胃袋 2
     6.お嬢様と宇宙の胃袋 3
     7.TALK

    □STORY
     乙女ロードの一角にある館「グレイスドア」。
     そこにいるのは5人の若き執事たち。
     たくみな口説き文句とおもてなしで、美味しい紅茶をふるまう彼らだが、
     真の役目とは「特別なお客様」をある場所へとお連れする「裏」のお仕事で!?

    ◆グレイスドアの2枚目。
      前回よりも全体的にパワーアップしてます!! 楽しいっす!!
      1つ目は、アニスが犬を探して、執事たちに遭遇しながら館の中をウロウロ。
      2つ目は、お嬢様と大食い対決をする執事たち、なお話し。

      いやー、もう冒頭からアニス可愛いっ♪
      大食い対決の時に、一瞬カッコ良くビシっとキメてくれてますが、
      あとは、終始可愛いっす。やっぱアニス好きだーっ!!(笑)

      賀茂宮は、怪しさがますますUPしてます☆
      PCに向かって何やらブツブツ呟きながら、ヒヒヒって笑うんですよ!
      笑ったのは、アニスをからかって「何言ってるかわかりません」ってー!!
      タロー(犬の霊が憑いた猫)をからかうシーンも、賀茂宮らしくてグー。
      あと、アニスが大食い対決の時に用意した太鼓を見て「ちょっと欲しい…」
      って、ここチョッと可愛かった♪
      対決では、賀茂宮はカレー担当。
      なんだけど、ルーが見えなくなるほどキャラメルを投入って!!(笑)

      他にも、月村や香野の秘密が明らかになったり、とギャグシーンも多くて
      石田さんがおっしゃってた通り、気負わず楽しく聴ける内容になってます♪
      前回は、賀茂宮の出番少な目でしたが、今回はちゃんとしっかり喋ってますよ☆

      フリトは、1人ずつじゃなくて5人でワイワイ喋ってます。
      森川さんが賀茂宮のキャラメル投入に「絶対、糖尿になるよ!」って
      そんなマジで突っ込まなくても!(笑)
      「5人いるから、戦隊モノが出来るね」なんて話も。
      賀茂宮はやっぱり黄色、アニスが赤、一條が青、月村と香野で、緑と桃どっち?
      って悩んでましたが、母親っぽいから月村が桃に落ち着いた模様。(笑)
      そういうのも番外編とかで出してくれたら面白そう!
      きっと話しは色々作れるだろうし、また3枚目も出して欲しいな☆

  • まだ聴いてません〜

  • 乙女ロードクッキーからスピンオフした「グレイスドア」のドラマCD第2弾です。

    1弾は持っていないのですが、2弾はコミカルと聞きましたのでためしに購入。確かに掛け合いがスピーディーで楽しめました♪

    中村悠一さんや石田彰さんの役どころが、わりかし聞いたことのないキャラだったので新鮮でした。結局最後においしいところを持っていくのは森川智之さんな気もしますが(笑)

    1弾はシリアス路線?のようなので、買うかどうかは未定です。私はコミカルな方が好きなので(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

グレイスドア 執事たちの限界な一日はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする