処女航海

  • 24人登録
  • 4.25評価
    • (8)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : ハービー・ハンコック 
  • EMIミュージックジャパン (2009年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988006872127

処女航海の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1960年代、マイルス・ディヴィス・クインテットの一員として頭角を現したハービー・ハンコック。彼がリーダーとなって作りあげた、60年代の彼らの代表作が本作だ。
    斬新なハーモニー感覚でそれまでのハードパップ・ピアニストとは一線を画したハンコックは、このアルバムでより開放的なサウンドの響きをジャズグループで表現しようとした。トランペットのフレディ・ハバードとテナーサックスのジョージ・コールマンが作りだすアンサンブルは、明らかに50年代のジャズとは異なった雰囲気を伝えている。
    70年代にはファンクビートにも手を染めるハンコックだが、この時期は完全にアコースティックな音楽を目指している。いわゆる60年代新主流派といわれたジャズスタイルの典型的な演奏例としても有名である。(後藤雅洋)

  • 【4195】Maiden Voyage / Herbie Hancock

    ★Herbie Hancock (p) Freddie Hubbard (tp) George Coleman (ts) Ron Carter (b) Tony Williams (ds)
    Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ, 1965.3.17.

    ①Maiden Voyage ②The Eye of the Hurricane ③Little One ④Survival of the Fittest ⑥Dolphin Dance 

  • 名盤です。Dolphin Danceが特に好きです!

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする