エルミナージュII ~双生の女神と運命の大地~ - PSP

  • 55人登録
  • 4.47評価
    • (9)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • スターフィッシュ・エスディ (2009年10月29日発売)
  • Sony PSP
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4948297011117

エルミナージュII ~双生の女神と運命の大地~ - PSPの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ダンジョンに籠って探索がメインのオールドタイプRPG。

    ダンジョン内でもちらほらイベントがあって面白いけど、私はレベル上げにコツコツコツコツ勤しむのが少々苦手なタイプで、すぐ新エリアに進んでボコられる。
    死んだら蘇生させる為に一旦町に戻る手間が辛くなって現在放置中(汗)

    クエスト等のシナリオ自体はコミカルなものからシリアスまで色々面白いと思う。


    ボイス無

  • 色々なサイトで評価が高かったのでやってみましたが、確かに面白かった。
    自由度も高くてやりこみ派にはいいんじゃないでしょうか?
    僕はそこまでのやりこみ派ではないけど、それなりに楽しめました。

    装備品やアイテムがほとんど店で買えずに戦闘後に取得するという感じなのですが、そのため敵を倒して何がもらえるかがワクワクして自然にレベルもあがります。
    強い敵を倒すといい装備が手に入るので、無理をして難易度の高いダンジョンに挑戦して全滅したりもしょっちゅうだけど、それもまた楽しいですね。

    ただ、最近のゲームって攻略サイトとか見ないと進めないの多くないですか?
    見ないとすぐに行き詰ってしまう。それもどうなんかなあと思うけど。

    あと、使える職種と使えない職種の差が激しい^^;
    これも攻略サイトで事前に調べとかないと後で痛い目に...

    とまあ不満もあるにはあるけど、感想としてはやっぱり面白かったかなあ。
    近々Ⅲも出るらしいんで、機会があればやってみようっと。

  • 古き良きウィズの意志を多分に継いでいると思われる、ウィズ風RPGの2作目。

    エルミナージュ自体はこれが初体験。

    オリジナルの世界設定、錬りこまれたバックボーンと比べて大分砕けたキャラクターたちとそのノリが、ウィズ=重厚な雰囲気だという人には不向きかもしれませんが…プレイしてみると肝心要のところはちゃんと「ウィズして」外していないところが素晴らしい。

    ウィズっぽいゲームがやりたくて『と○モノ』に手を出そうとしていた自分が恥ずかしいw(DS持ってたら『世界樹』一択でしたが)

    『世界樹』もかなりウィズライクな作品でしょうが、エルミの方がよりウィズっぽいです。6人パーティだし、馬小屋で寝るしw

    ただ、やり込み要素が半端無いゆえ、いまだクリアできずに止まってます…。いやまぁ普通の人ならそれほど時間かかりはしないと思うんですけどね。

    ウィズっぽいのがやりたいって人で、いまだ知らない人にはオススメ。

    あと、エンパイアシリーズでスターフィッシュのウィズにガッカリした人にもオススメ。…あのスターフィッシュがこんなにも良ゲーを作るに至るとは!w 継続は力なりよキテレツ!

  • 地味ながら確実にハマり系のゲームです。
    好みは分かれると思いしますし、面白みが分からない人にとってはクソゲーだそうですが(笑)
    少し初心者でも始め易くなっているWizardryですね。
    私もその中の一人ですが、個人的には戦闘とかはもっとキツくてもよかったです。
    移動中にプレイするので手書きの地図を作るわけにはいかずオートマッピングは助かりました。
    そういう意味で自分がどこまでOKなのかを知るいい規準になりそうです。

全5件中 1 - 5件を表示

エルミナージュII ~双生の女神と運命の大地~ - PSPはこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

エルミナージュII ~双生の女神と運命の大地~ - PSPを本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

ツイートする