ブルークラッシュ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

  • 23人登録
  • 3.77評価
    • (3)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
監督 : ジョン・ストックウェル 
出演 : マシュー・デイヴィス  サノー・レイク  ミシェル・ロドリゲス  ミカ・ブーレム  ケイト・ボスワース 
  • UPJ/ジェネオン エンタテインメント (2009年7月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102662134

ブルークラッシュ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (Blue Crush; 2002/米、104min.)

    スランプ克服。

  • サーファーたちの憧れの地、ノースショア。ワイキキからかなり離れていることもあり、日本人観光客も比較的少ないエリアです。映画に出てくるような大波がやってくるのが、エフカイビーチパークのバンザイ・パイプライン。世界でも最も危険なサーフスポットのひとつで、毎年冬にパイプライン・マスターズという大会が開催されています。アナが働いていたという設定のホテルは、ノースショアではなく、コオリナにあるJWマリオット・イヒラニ・リゾート&スパ。ワイキキから車で40分ほどの距離にあります。

  • オアフ島、ハワイなどを舞台とした作品です。

  • この映画を見て、海の恐ろしさを再び思い知らされた。あの主人公の緊張して、恐怖を抱いていた目や、フラッシュバックの瞬間などは、見ている側にも恐怖や緊張を感じさせた。でも、主人公はそういうプレッシャーの中でも、いい波に乗って、最終的にはスポンサーなどがついて、話は終わる。でも、この映画には少し納得いかなかった。主人公がパイプライン(もしくはどこかの違うスポット)で練習中にリーフに顔をぶつけそう、もしくはぶつけるような事件があれば、それはフラッシュバックになるほどのインパクトがある事だろう。でもただの夢で、そこまでフラッシュバックになるだろうか?僕は夢を見ても、大抵その日の昼までには夢の内容は思い出せない。でも、やはりパイプラインのあの破壊的で凄まじい波に乗ろうとしたら、フラッシュバックなど無くても、躊躇してしまうのが人間なのだろう。スケボーなどでも、恐怖を抱いて、スピードを出さずに、例えば何かに飛び乗ろうとしても、大抵上手くいかない。恐怖を持たずに、スピードをだして、自信をもって飛び乗ったほうが、成功率は断然高い。

  • イントロダクション:
    ハワイに住むサーファーのアン・マリーは、過去の事故の恐怖から思い切ったライディングができなくなっていた。
    そんな自分に打ち勝つために、彼女は世界一危険な大会「パイプ・ライン・マスターズ」に出場する決心をする。

    17・8歳くらいの子たちのスポコ根ッスねー。
    一度挫折して、もがいて這い上がる女子。
    ハワイの海~波が良い~☆

  • 主人公の女の子が本当のプロサーファーなんですよね。とにかく、かっこいいですv

  • この映画でサーフィンを始めた女の子も
    多いのでは??
    ハワイって素敵ですね♪
    こんなに、カッコよくサーフィンしたいです。

全7件中 1 - 7件を表示

ブルークラッシュ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする