歴史読本 2009年 07月号 [雑誌]

  • 18人登録
  • 4.60評価
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 新人物往来社 (2009年5月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910096170791

歴史読本 2009年 07月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大谷吉継はもとより三成や明石全登についての記述も豊富。写真グラビアで藤堂高虎の築城もあり。これ一冊でかなりの歯ごたえがある。

    しかし、それより何より絶大なインパクトをもたらしたのが収録の小説「吉継と高虎」。\いったい何がどうしてこうなった/
    他に本文200ページ中段の1フレーズもインパクト大。

  • 吉継の生涯について、最新の見解にて詳細を記載されています。
    吉継に関する記事は半分もありませんが、
    非常に濃厚な内容となっており、史料として、凄く参考になります。

    他に三成の研究記事や、左近、明石掃部など何人かの名将についての記事もあります。

全2件中 1 - 2件を表示

歴史読本 2009年 07月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする