ベッドタイム・ストーリー [DVD]

  • 316人登録
  • 3.31評価
    • (21)
    • (36)
    • (75)
    • (21)
    • (4)
  • 58レビュー
監督 : アダム・シャンクマン 
出演 : アダム・サンドラー  ケリー・ラッセル  コートニー・コックス  ガイ・ピアース  ラッセル・ブランド 
  • ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2009年8月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241938855

ベッドタイム・ストーリー [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初めて見たけど大好きな作品の一つになった!
    自由な子ども時代の思い出と、大人にたっていくたびに経験する痛み、大人が楽しめる作品だと思います。

  • 「午後のロードショー」にて。まず、子どもにきかせる作り話が入れ子構造になっているところがユニーク。その作り話が現実になっていくところも面白く、後半でそのことに気づいた主人公が、話が現実にならないようにドタバタするところも面白い。ただ全体としては、勧善懲悪、人畜無害な、子ども向け映画。良くも悪くもディズニーです。

  • 人間味のある明るくてズルい主人公がとてもよかった。CGの使い方が上手

  • 自分の道は自分で切り拓く

  • 姉ウェンディの子供たち(ボビー、パトリック)を預かることになったスキーター。その晩、子供たちに自分を主人公にした思いつきの物語を語り始める。しかし、昨晩語った物語が現実となる。

    確か映画の雰囲気が好きじゃなかった

  • ファンタジーコメディ
    ストーリーが面白かった!個人的にディズニーがよくつくる主人公みたいな能天気キャラに「なんなんだお前は」とかマジレスしてしまう ライバルの男の人観たことあるなーと思ったらメメントの主人公の人だった 演じ分けスゴイ

  • 子どもがかわいかったなあ!アメがふってくるのとかすてきだった♡

  • ひとことコメント:寝る前のお話が本当になった!?

    経営者にしてあげるという古い約束を信じて
    ホテルに勤めているダメダメな主人公が
    子守りを任された二人の子供とした寝る前のお話が
    本当に起こっちゃうというお話です

    といっても、設定や背景は違っていて
    出来事が現実世界で翌日起こります

    たとえば、チューインガムの雨が降ったり
    助けた女の子からキスのお礼を貰えちゃったり♪
    さすがディズニー、かわいい発想!

    話したことが本当に起こるということがわかると
    主人公はそれを利用してハッピーエンドにしようとするんですが
    子供は大人の言ったことを真似しちゃうので←
    以前「現実にハッピーエンドが起こるとは限らない」
    って主人公が言ったのを覚えていて
    うまいことハッピーエンドを作りません(笑)

    ディズニーらしいかわいらしい作品♪
    英語も聞き取りやすかった^^

  • ディズニーらしく家族そろって楽しめる作品です。

  • まず主演のアダムが好きってこともあるけれど←
    子供たちがお話をつくると、それが現実になってしまうっていう設定に夢がある
    この作品のアイドル(?)バグジーは初見びっくりする。ガチで。

全58件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ベッドタイム・ストーリー [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ベッドタイム・ストーリー [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする