ベイビー・トーク 2 リトル・ダイナマイツ [DVD]

  • 35人登録
  • 3.22評価
    • (0)
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : エイミー・ヘッカリング 
出演 : ジョン・トラボルタ  ブルース・ウィリス  カースティ・アレイ  オリンピア・デュカキス 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009年8月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462058713

ベイビー・トーク 2 リトル・ダイナマイツ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 妹も出てきて前作よりもっと騒がしくなってるかと期待したけど落ち着いてた(笑)この家族大好きだから問題なし!「赤ちゃんが喋る」っていうほのぼのっぽいジャケから、初っ端卵子と精子がワーワー騒いではじまるの好き こういうノリ好き あとトラボルタかっこよすぎでワーワー騒ぎました

  • やっぱりトラボルタは踊るのか!

  • (Look Who's Talking Too; 1990/米、81min.)

    妹 最強..

  •  回想や想像のシーンが多く、いまひとつ物語が展開している感がなかったなー、とは思いながらも、映画ってこれでもいいのかもなんて考えた。とかく、最近の映画が複雑すぎるのではないかと。その意味では、本作は「伝えたいこと」が明確であり、余計な要素がほとんど含まれていない。全てが「伝えたいこと」のために用意されたシーンであった。
     それに現在の感覚からすると、映画というよりはドラマの第2話を観ているようなあっさりとした感覚を覚える。でも、映画館で見るのならまだしも、家でDVDを見るということであれば、こちらの方がホッとするという事実もあるはずだ。

     前作が良くできすぎていた、というのが本作にとっては敗因となろう。あるいは、あまりにも「続編」であることが意識されすぎたのが敗因なのか。いずれにせよ、これ単品ではあまり破壊力を感じない。間違いなく面白い映画ではあるんだけれど。


    【原題】Look Who's Talking Too
    【監督】エイミー・ヘッカリング
    【出演】カースティ・アレイ、ジョン・トラボルタ、ブルース・ウィリス(声) 他
    【制作国】アメリカ
    【公開年】1990年

  • ◇DVD所有

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする