愛しのベス・クーパー [DVD]

  • 32人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (4)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : クリス・コロンバス 
出演 : ヘイデン・パネッティーア  ポール・ラスト  ローレン・ロンドン 
  • ¥ 1,180 (参考価格 ¥ 1,490)
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010年9月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142810021

愛しのベス・クーパー [DVD]の感想・レビュー・書評

  • クリス・コロンバスって名前だけ微妙に覚えてるけど何を撮った人だったか…

    ベス・クーパーは破天荒な性格だけど、しっかりしてて面倒見も良い感じなので、あまりビッチっぽさは感じない。
    ただのどたばた映画かと思ったらラストでは切なくなりました。

  • 親友にそそのかされたディベートクラブのガリ勉くん(ポール・ラスト)がかねてより憧れのチアリーダー(ヘイデン・パネッティーア)に壇上から告白。したのをきっかけに、一日中ふりまわされてそのだいぶんクレイジーな本性をしる、卒業式当日のドタバタをえがく。んだけれど、えらいのはこのガリ勉くんが失望しつつもすぐさま彼女に対する認識をあらためて、自分自身の勝手な幻想を恥じること。それから自暴自棄なところはちゃんとたしなめて、誇りを持てるように元気づけて、そして受け入れる。これ日本のドラマや映画だったらチアリーダーをビッチの一言で片付けて、それをオチにしておわりな気がする。この映画は彼女のコンプレックスや自信のなさや絶望がちゃんと織り込まれていてよかった。ガリ勉くんの人生はこれからだけれど、あたしの人生はここまでっておもっちゃってるんだよね。そこがせつない。監督は「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」「ナイト ミュージアム」のクリス・コロンバス。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

愛しのベス・クーパー [DVD]はこんな映画です

ツイートする