ブクログ大賞

映画版 ねこタクシー DVD

  • 173人登録
  • 3.38評価
    • (12)
    • (26)
    • (51)
    • (8)
    • (2)
  • 43レビュー
監督 : 亀井亨 
出演 : カンニング竹山  鶴田真由  山下リオ  室井滋  内藤剛志 
  • ¥ 3,175 (参考価格 ¥ 4,104)
  • 竹書房 (2010年11月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4985914751841

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

映画版 ねこタクシー DVDの感想・レビュー・書評

  • ねことの出会いが人生を変える。というにはおおげさかもだけれど
    ねことの出会いがきっかけで、あきらめていた人生に少しでも前向きになれる。
    ほっこり映画

    マンチカンのコムギが、もこもこでかわいくてたまらんかった(笑)

  • 猫好き用。ストーリーはほんわかだけど終わりは今一。誰かが言ってた失敗な猫はいないってことだと思う。
    猫婆が「縁」って言ってたの違和感。飼われてたらどうすんだよ、連れてくんな

  • 御子神さまかわいい。りおちゃんもかわいくてびびった。

  • 猫好きのための映画。
    逆に言えば、猫がそんなに好きじゃない人にとってはあまり魅力がないかもしれない。
    ストーリーがね、ちょっといまいちなんです。
    猫好きな私は、もう猫がご飯をむしゃむしゃ食べてるシーンやゴロゴロしてるシーンだけでも満足なんだけど。
    全体的に暗い雰囲気のシーンが多いからかな?
    脇を固めてる役者さんがいい演技してて、竹山も役柄にマッチしてて、そこは良かったです。

  • 見ました。
    ねこタクシー

    すっごい癒された〜❤️!
    猫好きにはたまらない映画で連続再生しました!笑
    さえないタクシー運転手、カンニング竹山がなぜかねこに好かれてタクシーにはいつも猫ちゃんが。それを目当てにどんどん人気は上がっていき…更には壊れた家族さえも猫ちゃんが癒してくれる!
    猫好きな人!見てね❤️

  • ローカル局で『マメシバ一郎』や『くろねこルーシー』などを撮っている亀井監督作品。カンニング竹山は予想通りイイ味を出していたのだが、動物虐待絡みの問題をクリアすることが話の中心になってしまい矮小化してしまった感じ。そのままウジウジとしていながらも、ホノボノとトボけた雰囲気のコメディーに仕上がれば良かったのに…。☆2.5

  • 2014.9鑑賞。テレビ放映を録画して。

    前半、スローペースで細切れで見て、後半だんだん面白くなってきた。

  • 原作もドラマ版もみていません。
    動物好き・猫好きなら御子神さんに癒やされます。
    カンニング竹山さんが御子神さんと出逢って少しずつ変わっていく主人公をうまく演じています。
    もう少し主人公のバックグラウンド(教師を辞めてタクシードライバーになったいきさつなど)が描かれていた方がよかったと思います。

  • ドラマの方は見てないから、なんとも。
    お涙ちょうだいで手堅くまとめすぎかも。

  • 猫が可愛かった。

    なんだかあれだけ頑張ったのに、結局あまりやりたくなさそうな教職に戻ったってのはなんだかなぁ...とやりきれない気分のラスト。

    ホント、猫は可愛いなぁ。

  • 元教師のタクシードライバーが、ねこの「御子神さん」と出会って変わっていくというありふれた話ではある。主人公のカンニング竹山さんや「御子神さん」はじめ、脇役の人たちの演技が上手。味わい深い作品。

  • カンニングの竹山さんの演技が結構好きなので
    ネコたんにも癒されたいと思い鑑賞ヽ(*´∀`)ノ

    コミュニケーションが苦手の冴えない中年ドライバー
    自分の家族にすら 思っている事を言えない
    でも御子神(みこがみさん・めずらしい三毛猫のオス)に出会い
    少しずつ変わっていく

    娘役の山下リオちゃんも可愛いヽ(*´∀`)ノ
    リオちゃん、やっぱりロン毛のが可愛いわ~
    冴えないお父さんに最初は冷たいのに
    「初めて自分の意見を言った」お父さんに
    一番に味方になってあげる所にキュンときちゃうわ~
    こんな可愛い娘がいたら お父さんも頑張っちゃうよね~

    最後は・・・なぜか辞めたはずの教師に戻る(´・_・`)
    御子神さんがいなくなっても
    「ネコタクシー」頑張って欲しかったな~

    動物キライな人には「無し」かもしれないけど
    個人的には「ネコタクシー」あったら嬉しいな~ヽ(*´∀`)ノ

  •  人付き合いが苦手な元教師のタクシー運転手がふとしたことからタクシーにネコを乗せることに。そこから彼の仕事や家族が少しずつ変わっていく。

     ねこが可愛いだけの映画ではないのである。自らの意思で何かを変えることで周囲もそれに応え人生が動いていく様を描いている。娘の「父さんが自分のやりたいこと喋ってるの初めて聞いた気がしたから」という台詞にハッとなった。
     カンニング竹山が怒りとは全く逆のウジウジ中年をやってるのがいいし、妻役の鶴田真由、娘役の山下リオがすごく味があっていい。

     しかし、御子神(ねこがみ)さんという名前がいいよねぇ。

  • ねこさん可愛い

  • ねこ好きには◎

  • B級映画で舐めてかかっていたら
    めっちゃ御子神さんに癒されました☆

  • ドラマ版とは少し設定が変わって、登場人物も増えてます。
    終わり方も違うので、人によって好みが分かれるかも?私は、ドラマ版の方が好きかな〜…まあ、映画版の方が国の認可問題とかにも触れていて、現実的ではあるんでしょうけれど。
    とにかくカンニング竹山の好感度が急上昇する作品で間違いないですwww

  • 2013年1月1日観賞。サエない元教師のタクシードライバーが猫の「御子神さん」と出会い、猫を乗せたタクシー「ねこタクシー」をはじめようと奮闘する・・・。ま、たいした話ではないのだが、主演のカンニング竹山の雰囲気と演技力はいいし、奥さんの鶴田真由やその他豪華な脇役たちもなかなかいい。猫はかわいいばっかりじゃないよ、口とか意外とクサいよ。

  • 御子神さんとこむぎがすごく可愛かったです!
    竹山さんが役している、勤がしどろもどろ喋るのがそれが少しもうちょっとはっきり話して!と思う場面もありますが、それも入れて雰囲気の良い映画でした。

  • カンニング竹山の演技力、なかなかのものでした。

  • 何で教師をやめたのか、分からなかったので、エンディングの重みがチョット(~_~;)

  • 猫好きな人は楽しめる映画だと思う。ストーリーは普通だった。猫と主人公の娘の女優がかわいかった。

  • 原作読んでめっちゃ面白かったので、映画版レンタル。

    原作のあのてんこ盛りな感じを映画でまとめるのは難しいんやろな(-o-;)
    勤役がせっかくカンニング竹山なので、もうちょっとコミカルなのを期待してしまった。。
    鶴田真由って相当久しぶりに見た!

全43件中 1 - 25件を表示

映画版 ねこタクシー DVDに関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

映画版 ねこタクシー DVDを本棚に「観終わった」で登録しているひと

映画版 ねこタクシー DVDを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする