映画版 ねこタクシー DVD

  • 174人登録
  • 3.38評価
    • (12)
    • (26)
    • (51)
    • (8)
    • (2)
  • 43レビュー
監督 : 亀井亨 
出演 : カンニング竹山  鶴田真由  山下リオ  室井滋  内藤剛志 
  • 竹書房 (2010年11月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4985914751841

映画版 ねこタクシー DVDの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ねことの出会いが人生を変える。というにはおおげさかもだけれど
    ねことの出会いがきっかけで、あきらめていた人生に少しでも前向きになれる。
    ほっこり映画

    マンチカンのコムギが、もこもこでかわいくてたまらんかった(笑)

  • 猫好き用。ストーリーはほんわかだけど終わりは今一。誰かが言ってた失敗な猫はいないってことだと思う。
    猫婆が「縁」って言ってたの違和感。飼われてたらどうすんだよ、連れてくんな

  • 御子神さまかわいい。りおちゃんもかわいくてびびった。

  • 猫好きのための映画。
    逆に言えば、猫がそんなに好きじゃない人にとってはあまり魅力がないかもしれない。
    ストーリーがね、ちょっといまいちなんです。
    猫好きな私は、もう猫がご飯をむしゃむしゃ食べてるシーンやゴロゴロしてるシーンだけでも満足なんだけど。
    全体的に暗い雰囲気のシーンが多いからかな?
    脇を固めてる役者さんがいい演技してて、竹山も役柄にマッチしてて、そこは良かったです。

  • ローカル局で『マメシバ一郎』や『くろねこルーシー』などを撮っている亀井監督作品。カンニング竹山は予想通りイイ味を出していたのだが、動物虐待絡みの問題をクリアすることが話の中心になってしまい矮小化してしまった感じ。そのままウジウジとしていながらも、ホノボノとトボけた雰囲気のコメディーに仕上がれば良かったのに…。☆2.5

  • 2014.9鑑賞。テレビ放映を録画して。

    前半、スローペースで細切れで見て、後半だんだん面白くなってきた。

  • 原作もドラマ版もみていません。
    動物好き・猫好きなら御子神さんに癒やされます。
    カンニング竹山さんが御子神さんと出逢って少しずつ変わっていく主人公をうまく演じています。
    もう少し主人公のバックグラウンド(教師を辞めてタクシードライバーになったいきさつなど)が描かれていた方がよかったと思います。

  • ドラマの方は見てないから、なんとも。
    お涙ちょうだいで手堅くまとめすぎかも。

  • 猫が可愛かった。

    なんだかあれだけ頑張ったのに、結局あまりやりたくなさそうな教職に戻ったってのはなんだかなぁ...とやりきれない気分のラスト。

    ホント、猫は可愛いなぁ。

  • 元教師のタクシードライバーが、ねこの「御子神さん」と出会って変わっていくというありふれた話ではある。主人公のカンニング竹山さんや「御子神さん」はじめ、脇役の人たちの演技が上手。味わい深い作品。

全43件中 1 - 10件を表示

映画版 ねこタクシー DVDに関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

映画版 ねこタクシー DVDを本棚に「いま見ている」で登録しているひと

映画版 ねこタクシー DVDを本棚に「観終わった」で登録しているひと

映画版 ねこタクシー DVDを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする