ファイナルファンタジーXIII-2

  • 516人登録
  • 3.42評価
    • (18)
    • (64)
    • (68)
    • (19)
    • (4)
  • 39レビュー
  • ¥ 1,398 (参考価格 ¥ 8,208)
  • スクウェア・エニックス (2011年12月15日発売)
  • PlayStation 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988601007153

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ファイナルファンタジーXIII-2の感想・レビュー・書評

  • プラチナトロフィー。ストーリー以外は相変わらず素晴らしい出来で新要素のモンスター育成も手間がかからず、クリア後のやり込みを意識してゲーム設定をいじれる便利スキルも用意されてて負担なく気軽に遊べて良かった。ストーリーに関しても前作に比べるとマシになりましたがタイムパラドックスというテーマに対する設定の甘さとシークレットEDの手抜きっぷりが非常に気になります。

  • 救いはあるのかないのか。
    唄が印象的。

  • ストーリーはさておきシステムは自由度があって楽しかったです。
    フラグメント集めるのも迷宮攻略も楽しかったー!!

  • ちまちま続けてクリアしました。話は13をちょい前にやってたのでなんとかわかりましたが、13のエンディングがなかったことになって無理やり続編作りました感があります。そして衝撃のED。。。続く!って終わるのありかよ!ってかまぁその次もでた状態で買ってるのでまだましかもしれませんけど。。。糞ゲー呼ばわりされてますが値段の割に遊べるゲームでした。

  • 前作より自由度は上がった点は大評価、あと音楽が本当に良かった!星がほぼ音楽に対してではあるが…ww
    シナリオは何とか理解しようと試みたものの疑問に思う点もいくつか…
    ゲート行ったり来たりも割と面倒…でもクエストするのは楽しかったです。
    クリアと言ってもメインシナリオとパラドクスEDをまだ1つ見ただけなのですが時間あれば他のEDも見たいです。
    あとはノエルとホープがとてもかっこよくて良かった…
    セラも可愛かったです^^
    見事にラストは暗かったし続きます!だったのでLR買うしかないですよね…

  • 結構前にクリアしてたんですが、うーん微妙でしたね;
    13のラストを台無しにするストーリーです。しかもラストは思いっきし続く感じで終わるので消化不良(実際続編出ますけどね)
    これ作る意味あったのかなと思ってしまいました。
    けどなんがかんだで隠しエンディング見たくて結構やり込みました。モンスター図鑑揃えるのが一番大変だった(;´Д`)
    でやっと見れたエンディングは( ゚д゚)ポカーン
    それだけ?と。今までの努力はなんだったのかと。
    新キャラのノエル君はかっこよくて良かったですが、ホープは幼い方がよかったな。
    まあ、それでもあんな終わり方じゃ続きが気になるので、リターンズは買う予定ですw

  • 続編作るためなの?
    ラストはなんじゃそりゃー!でした。
    13のラストみたいに、とりあえずいったんはハッピーエンドにしてほしいかも。

    散々頑張ってこの13-2や10みたいなラストだと、すっきりしなくてやんなるよ。

  • 音楽は大変に素晴らしい。グラフィックも綺麗。それについては「グラフィックだけじゃねww」とかいう方もおられるかと思いますが、別に綺麗なのはいいもんだし。国内最高峰のグラフィックってのもちょっとくらいは体感してもいいもんですよ?
    戦闘システムについてもなかなかによさげ。通常戦闘でも結構飽きないし。
    やりこみ要素も「2週目」とかじゃなくてクリア前からちょこちょこやり直せるので○。
    シナリオについては・・まあ賛否あるでしょうね。こういうのは好みとかあるから一概にはいえないかな。
    そして・・・・エンディング。
    ゲームについてはわりと点数の甘いところがある自分ですが…これはちょっと擁護しようがないわ。これはひどい。心の底からひどい。

    <以下ネタバレ>
    通常エンディング→ヒロイン死亡。今までの旅は全部無駄でした的なガチバッドエンド

    じゃあシークレットエンドでハッピーに?→1分くらいの超どうでもいいムービーが追加されただけの上記とまったく変わりないバッドエンド。

    は?なにそれ??→次回作に続く☆(ゝω・)vキャピ

    は???→みたび紡がれる13度目の物語 『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジー XIII』の発売が決定!


    ・・・・・・・・・・・・・・・・


    音楽やグラフィックのスタッフは一流揃いなんでしょう。みんなすごく頑張っていいものを作って…まとめ上げた人が無能だった、と。気の毒としか言いようがない。


    音楽はよかった。
    戦闘もよかった。
    グラフィックもよかった。
    エンディングがゴミだった。
    3勝1敗で良ゲー。

    もうそういうことにしておけばいいじゃないか。
    よかったさがし、終了。

  • …前作を全くプレイ出来ていないのでこちらも序盤を様子見したのみです(こら)
    しかしとにかく音楽が素敵!素晴らしい!!
    ストーリーに関しては前作に続いてやっぱり微妙とのお声が(汗)さらに続きます、といった調子は勘弁してください。
    用語や設定なども相変わらず意味不明…。

  • サクサク出来て楽しい
    13がつまらなかったらやらないのが賢明

  • 全エンディング回収済み。
    確かにこの終わり方は評価が別れる所。と言うか酷評ばかりか?

    個人的には、そんな終わりもありだと思うので、とても楽しめた。

  • 攻略サイトを見ながらだとサクサク進むし、絵も奇麗なので結構やりこみました。
    シークレットエンディングも見ましたが・・・という感じで、がっかりでした。
    カイアスさんが中2病すぎる。
    ノエルがあまりイケメンではない。なんとなくかのうえいこうに似ている。
    など突込みどころも多々あるFFでした。

  • FF13の続編で、ライトニングの妹・セラが主人公。
    13のEDの直後に姿を消した(というより消された)ライトニングを探して、未来の世界からやって来た少年・ノエルと共に、様々な時代を旅することになる。

    バトルシステムは13をベースにして、それを更に進化させたような感じ。
    自分は13のバトルシステムが好きだったので、今作も楽しめました。
    基本操作キャラはセラとノエルの二人で、あとの1枠はモンスターを捕獲・カスタマイズして使用するかたち。
    全ロール(ジョブ)使えるキャラ×3人でパーティーを組めた前作に比べ、今作は、モンスターは1匹につき1つのロールで固定、しかも3匹までしかセット出来ないなど前作以上に制約が多いように感じた。
    ロールのバランスなどパーティー編成には苦労しました。

    ストーリーは「タイムパラドックス」を扱ったもの。
    遠い未来、ノエルの暮らしていた時代では、コクーンを支えるクリスタルの柱が崩壊し、人類は滅びてしまう。
    それを回避する為、複数の場所や時代を巡って少しずつ未来や、ひいては過去を変えていくことになります。
    それにより、時代や場所によっては本来の運命とは違う、パラレルワールド的な展開が発生します。
    マルチエンディング仕様になっており、過去や未来を変えることによって異なる結末を迎えることも出来ます。
    ですがこのマルチエンディングは、賛否両論分かれそう。
    どの結末も幸せとは言えない終わり方で、やればやるほど心が折れそうに…。
    過去や未来を変えると結局ロクなことがない、ということなのかもしれませんが。
    13の一応幸せな終わり方をぶち壊してまでやりたかったのがこれなのか?という疑問を感じてしまいました。
    13は更なる続編の制作も決まっているようなので、今度こそ皆が幸せになれる結末だと良いなぁ。

    現在、フラグメントを100個超集めたところなので、フルコンプ目指して引き続きまったりプレイしていきたいと思います。
    カジノのスロットが死ぬほど面倒臭い…頑張ります。

  • 1年のブランクをあけつつ、プレイをしおえた。DLCも購入した。
    FF13同様に、ロールを組み合わせてたたかう戦闘なんだけど、なんとも慣れないなぁ。
    ストーリーは直線でいけば案外すぐおわりそうだけど、どれが正当な進路なのかよくわからないで手探りですすめていったかんじ。
    とにかくFF13-2はしかたないとしても、ライトニングさんを幸せにしておわりにしてほしい…。

  • 2012.8.25スタート

    途中中だるみはするが、死にゆく世界から復活して、総じておもしろかった。

    主役の二人のセラ・ノエルがさわやかで、好感度高かった。
    この二人がカップルになってほしかったわぁ。

    13のキャラクターも出てくるし(特にホープ君大成長&大活躍)、
    映像も美しく、音楽(エンディングEnding Credits・ユールテーマ曲・ノエルテーマ曲・戦闘曲Paradigm Shift )も相変わらずよく、お金かかってるなーと思わせてくれる。

    女神エトロ、時詠みの切ない宿命(未来を強制的に見るために短命)などストーリーもよかった。

    ただラストはいただけない。
    今までの努力がパーとなるバッドエンド・・・・。
    こういうのはハッピーエンデイングにしてほしいわぁ。
    でもこういうラストってことは、13-3も出るってことだよね。

    ■13ED直後
    ラグナロクがコクーンを破壊しルシ達がそれを支える奇跡を起こしたのも束の間、ライトニングは自分たちの代わりにクリスタルとなったヴァニラとファングを救おうと新たな戦いを予期していた。
    命懸けの戦いを経て得たはずの幸せを突如“何か”が彼女を襲う。
    気が付けばライトニングはヴァルハラの地に降り立ち、彼女の妹であるセラのいる世界ではライトニングはクリスタルになってコクーンを支えている(=世界から消えている)事になっていた。

    ■OPENING
    男は少女の体をそっと寝かせる。場面が代わり、一人の青年が眠りながら異空間を飛び続ける。
    ライトニングは鎧に身を包み、誰もいない玉座に向かって膝をついた。
    いよいよ謎の男カイアスとの決戦。ライトニングはオーディンを操りカイアスのバハムートに立ち向かう中、青年ノエルが空から降ってくるのを助ける。
    ノエルにセラを助けてほしい事を頼み、ライトニングは武器に変身できるモーグリを託して送り出す。

    ■Episode1 ネオ・ボーダムAF003
    コクーンが落ちた日(=After the Fall、暦はこの日を基準にAFXXと表す)から3年。セラはライトニングvsカイアスを断片的に夢で見ていた。奇妙な現象、空から降ってきた隕石、見た事のない魔物、謎の不審者ノエル。
    ノエルに助けられたセラ。姉に会いに行けると言われ最初は信じていなかったが、ノエルの想いを聞き共にゲートを越えていく
    ※ゲート:時を越えるための扉
    ※オーパーツ:ゲートを開けるための鍵

    ■Episode2 ビルジ遺跡AF005
    ゲートを越えた先でいきなり巨大な魔物が襲い掛かる。
    軍の助けもあってどうにか撃退するが、調査中の遺跡のど真ん中でドンパチやらかした二人は不審者扱いで一時的に閉じ込められる。謎の少女アリサに助け出されるが、代わりに彼女の願いを叶えるために再び巨大魔物アトラスに挑む事になる。
    魔物が消えて現れたのは墓だった。アリサはパージされて逃げ隠れたものの、引き揚げ作業中に一緒にいた友達が落盤事故で亡くなった事を話す。
    ボーダムでパージが始まったのは私のせい―――セラは自分のした愚かな行為を再び悔い、現れた二つのゲートを越えていく



    452 :ファイナルファンタジー13-2 ◆l1l6Ur354A :2012/01/05(木) 01:02:07.67 ID:ssobCDYLO ■Episode3-A ヤシャス山AF010、ヲルバ郷AF200、ヤシャス山AF01X
    日食で真っ暗なヤシャス山。最奥のパドラ遺跡で大人になったホープと出会う。
    アカデミーのユニット主任として研究している彼とアリサと共に未来を予見できる時詠みの巫女の記録装置、予言の書を見る事になる。
    数百年昔に書かれた書で... 続きを読む

  • 20120423
    13よりはやり込めて楽しめたが、
    結局なんなのかよくわからず終わってしまった。シークレットムービーもみたけど。

  •  パラダイムシフトをしたときに無駄な演出が入らなくなったり、キャラクターの成長の自由度が増したりと、前作から改善された部分はまあまあありました。
     街やフィールドの探索もそれなりに楽しかったです。
     また、モンスターを仲間として使役したり、アビリティ継承によって自分好みにカスタマイズできるのもなかなか良かったと思います。
     ただし、敵が全体的に弱すぎました。寄り道をしたり、レアモンスターを探してウロウロしたりしているうちにCP(経験値)が溜まりすぎたというのもあるとは思いますが、途中からほとんど成長させなくともバトルに余裕で勝てるようになってしまいました。しかも雑魚敵はボタン連打でするだけってことが多かったですし。
     また、エンカウント方式がランダムとシンボルを組み合わせたようなものになっています。しかし、レアモンスターがほとんど出なかったり、一部のステージではほとんど戦闘が回避不能な上にエンカウント率が高かったりして、前作のままのほうがずっと良かったです。
     シナリオも含めて、全体的にもっとしっかりと調整して作って欲しかったと思います。

  • トロフィーコンプ済@結構とりやすいです。

  • ストーリーや世界観をセリフで説明しすぎな
    喋りすぎたゲームって印象

    なので特に思い入れるところもないな、と思ったけど
    ここへきて久々にキャラがツボだった
    ノエル...

    だけどヒロインがセラである以上
    男女で旅してるのに不自然なくらいトキメキがなく
    セラをビッチキャラにしないために頑にありません、
    って感じでなんだかな〜だった。
    だったらスノウは故人設定でも良かったのに(笑)

    ノエルくんの思い出回帰のシーンが切なくて、
    そこはキュンときました
    キャラだけで言えば、7のクラウド越え

    地球最後の男子が
    背中に翼プリントのピチピチシャツはどうかと思うけど(笑)

    素敵な二字熟語キャラだった

    是非、ノエルで続編を。

    あとサントラがよかったので、この音楽に出会えたなら、やって良かったと思えた。

  • 戦闘はおもしろいです。スピード感あるし、パラダイム変更含めてボタン連打では勝てないし。
    ただストーリーに関しては擁護できないなあ…。ひと言でいうなら、未完ですね!
    マルチエンディングについては、無駄に何周もしなくていい親切設計なところがありがたいです。
    でも、マルチがどうのこうより、しっかりこの物語を完結させて!という感じです。

  • 戦闘はテンポが良くて楽しい。
    モンスターをメンバーに入れて戦う事が不安だったけど慣れれば楽しくて仕方がない。
    けど最後のEDなんだあれは・・・

  • モンスターが可愛い。3体までしか組み込めないのでボス戦のときは戦略に悩む。。。
    もっとライトニングが出てくるかと思っていたのでそこはちょっと残念。しかし、色々な時代へ行って過去や未来を変えるというのは面白い。
    まだ全EDは見れていないので、これから頑張る予定。

  • バトルシステムが前作から好きだったのでとても楽しめました。バハムート戦はとても燃えた。
    シナリオもEDについて色々な意見がありますが、こういう欝展開もありなのかな…と感じました。FFらしくはない気がしますが嫌いじゃないです。
    DLCに関しては、ゲームをいかに「プレイ」してもらうかという策だとは思うので今後の展開を楽しみにしてます。(ただ、もちょっと安くしてくれないものか)
    この作品のモーグリはとても愛くるしい動きをします…!

全39件中 1 - 25件を表示

ファイナルファンタジーXIII-2に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ファイナルファンタジーXIII-2を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

ファイナルファンタジーXIII-2を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

ファイナルファンタジーXIII-2を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする