LOCUSSOLUS

  • 1人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
アーティスト : LOCUSSOLUS 
  • INTERNATIONAL FEEL (2011年6月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 5050580553606

LOCUSSOLUSの感想・レビュー・書評

  • ★★★★★
    発売前から各輸入盤店で話題になっていた一枚。製作者のDJ Harveyはフランキー・ナックルズなどと並ぶUKのレジェンドDJと紹介されていたり、異端エレクトロユニットRub-N-Tugと絡みがあったり、ウルグアイのレーベルからリリースされていたり、ウェザオールやリンドストロム&プリンストーマスにリミックスされているなど、なんとも話題性に富んでいる。

    肝心のサウンドはハウスを基調としながら、バレアリックに如何にもUK的な何でも取り入れるスタイル。取り敢えず流行りのスタイルを取り入れてみました的部分もあるが、DJ的視点からなので、あまり嫌味に感じない。このへんがバレアリックハウスのいいところ。全体的にBPMは低めで(120前後)ディープハウスとも取れそうなじっくり聴かす曲が多い。

    #1はクリックハウスのようなサウンドからエレクトロのように展開する。#2は異常なロウテンポでじっくり展開。途中でギターソロが入る。#3は生っぽいベースが如何にもな、ウェザオールによる#1のリミックス。#4はBPMはディープハウスに近くても、サウンドはエレクトロのような覚醒的サウンドでギャップが面白い。生風ベースにチョッパーがアクセントで入る。#5はスローテンポでインディーロックのようなヴォーカルが入り、いわゆるチルウェーブなどの影響を感じる。#7は元気に、テクノ~テックハウスっぽい曲。#8はストイックさと華々しさを持ち合わせたヴォーカル中心の曲。#9#10#11はリミックス。#9はピアノとホーン隊が元気なリンドストロム&プリンストーマスのミックス。#10は#5の本人によるダブミックス。元々BPMが85しかないので合っている。#11は#2のエンペラーマシーンによるミックス。

    取り敢えずクラブミュージックが好きな人なら何らかの取っ掛かりを感じる良盤になっていると思う。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

LOCUSSOLUSを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

LOCUSSOLUSはこんな音楽です

ツイートする