ブクログ大賞

Folding in on Itself

  • 2人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
アーティスト : Ezekiel Honig 
  • Type (2011年5月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 5065000885649

Folding in on Itselfの感想・レビュー・書評

  • ★★★★☆
    Ezekiel HonigはNYで活動する、アンビエントとIDMの中間ぐらいの独自のサウンドを発表しているミュージシャン。Kompakt系ともまた違った若干アブストラクトな音響が特徴で、曲によってはイタリアのRod Modellのようなミニマルダブ+アンビエントのようにもなるが、独自の個性を発する人物。本作はTypeからのリリースで、個人的にはやや意外な取り合わせだったが、聴いてみて納得、Typeのレーベルカラーにもマッチした作風になっている。

    この人はMorgan Packardという人物とのコラボレートが名盤で、個人的にはGasにも匹敵する作品だと思っているのだけど、上物がシンセパッド/ドローン中心だったその作品と違い、このアルバムはネオクラシカルも思わせるようなピアノやギター、サンプルが上物になっている。#1、#4、#5のようにビートレスのドローン~アンビエント~ネオクラシカルな曲も収録。ややざらついたサンプル使いはTypeというレーベルカラーによく合っていると思う。#6はBPMが低く、ダウンテンポ?とも呼べる曲。今までやや安易に聞こえなくもなかった上物が、今回ずいぶん凝ったものになり、キックの刻みも四つ打ちをベースにしながら個性的で、ミュージシャンとして新たなる一歩を踏み出した感がある。

    Typeと言うレーベルのファン、ネオクラシカルやミニマルダブ(アンビエント寄り)のファン、アンビエントのファンなど幅広い層に訴えかけそうな良作。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Folding in on Itselfを本棚に「聴きたい」で登録しているひと

Folding in on Itselfを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

Folding in on Itselfはこんな音楽です

Folding in on ItselfのLP Record

Folding in on ItselfのMP3 ダウンロード

ツイートする