人生、ここにあり! [DVD]

  • 378人登録
  • 4.10評価
    • (54)
    • (76)
    • (28)
    • (3)
    • (1)
  • 52レビュー
監督 : ジュリオ・マンフレドニア 
出演 : クラウディオ・ビジオ  ジュゼッペ・バッティストン  ジョルジョ・コランジェリ  アンドレア・ボスカ  ジョヴァンニ・カルカーニョ 
  • Happinet(SB)(D) (2012年6月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953042384

人生、ここにあり! [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とってもいい映画。

    頭が固くなってくると、好奇心を、なんとなく無視してしまうことがあるけれど…

    忘れないように、見逃さないように、頭じゃなくて感情を大切にしたい、と思わせてくれる映画。

    心のためにお薬を飲む人たちが、わたしに「世界は広い!」と抜け出す勇気をくれました。

  • ・「人生ここにあり」
    https://www.youtube.com/watch?v=3AZleEjaiZw

    知人からの超~おすすめ作品。出回ってる本数が少ないのでそれなりな額になったが、やはりお勧めなだけはあった。邦画や洋画でもハリウッドの作品はしばらくすると飽きてくる。僕は真っ先にドイツ映画の面白さに感じ、いろんな国の作品に手を出すようになったが、これがまた面白い!

    本作は実話をもとにしたイタリア映画。「人は転んで、歩き出す」精神病患者たちが自立のために会社を作り、頑張っていく作品です。労働組合を追い出された熱血漢が薬で動けない精神病患者たちを少しずつ改善して寄木細工の内装の仕事をし始める。やはり山あり、谷ありなのだが、腹をくくって前を見て歩き出す人間の強さを改めて実感!心が温かくなる作品です。

  • 面白かった。長いことうつ病を抱えつつ今では障害者枠ではあるがなんとか正社員で働きつつ、何をおもったかある時から、この映画の中で言えばネッロ的な立場の仕事を目指している夫を持つ身としては、ただただ、現実はこの映画の何倍も厳しく患っている人達を束ねるという事はその人たちの人生も引き受けるも等しいのだと、「夫、わかってるか??」と言いたかった映画でした

  • 日本の精神医療は30年遅れてるな。今でも薬漬けにして閉じ込めるだけだし。偏見も根強い。
    お金を稼ぐこともも社会参加も大切な生きがい。

  • 久々に良い映画だった

  • 実話を元にしてるだけあって、ただの美化された綺麗事の話ではなかった。
    それだけにチョット辛い、悲しい気持ちにも。
    でもちゃんと救いもあるし、いい映画だと思った。
    合言葉は「やればできる!」だそう。
    しかし何でこれのジャンルがコメディなんだろう…?

    “バザーリア法の制定により、精神病院が廃止されたイタリアで起こった実話を映画化したヒューマンコメディー。本国イタリアでは動員数40万人超、54週ロングランの大ヒットを記録し、イタリア・ゴールデングローブ賞を受賞。これまでイタリアでも語られることのなかったトゥルーストーリーが、思慮深く細やかな感性のコメディーに仕上がっている。精神科病院や精神医療施設での研修を経たキャストたちによる、リアルな演技も見どころだ。
    1983年、ミラノ。正義感が強いが異端児扱いされる労働組合員のネッロ(クラウディオ・ビジオ)は、自著がきっかけで別の生活協同組合に異動させられてしまう。そこに集まっていたのは、法律の改定で廃止した精神病院を出され、行き場のない元患者たちだった。ネッロはしっかりと稼げるような仕事を彼らにさせようと思い立つが……。”

  • これはいい映画やった。

    イタリアの笑いありの社会派映画って、ほんまによく出来てると思う。

    日本ではここまで突っ込んで作れないだろうな。あーだこーだ言う奴なんかが出てきて…。

    純粋な気持ちは大切だ。

  • 個性を認める。個性を活かす。

    専門職を、束ねる人のマネジメント力が大事

  • HUMICでの請求記号「DVD15/0085/著作権済/(139分)」

  • ☆7

    2015.11 視聴

全52件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

人生、ここにあり! [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

人生、ここにあり! [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

人生、ここにあり! [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

人生、ここにあり! [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする