宇宙兄弟 1 [DVD]

  • 58人登録
  • 4.18評価
    • (13)
    • (14)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : 渡辺歩 
出演 : 平田広明  KENN  田中真弓  チョー  加藤将之 
  • アニプレックス (2012年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530056436

宇宙兄弟 1 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【漫画】小山宙哉(モーニング)

  • 第1話「弟ヒビトと兄ムッタ」
    第2話「俺の金ピカ」
    第3話「有利な男と走る女医」
    収録。

    アニメを先に見て、漫画を読んでいる。
    名前だけは知っていて興味本位でなんとなくテレビで見だして
    すっかりはまってしまった。

    たった3話でスピーディーな展開なのにわかりやすくテンポも良く
    構成だけとっても素晴らしい。
    無職ニートのおじさんが主役で、これだけ夢のあるお話もそうそう無いと思う。
    本人は駄目だと思っていても、傍から見ているととても魅力のあるむっちゃん。
    人生に全く無駄なことというのはなくて、
    トランペットが肺活量試験に役立つようなことがたくさんあるのだが
    それが説教臭くなくさり気なく織り込まれている。

    平田さんの恰好良さと抜けているところのバランスが良い演技も
    また良いし、とても合っているなと思う。

  • 兄たる者、常に弟の先をいくべき!って考えはとてもよくわかる。弟のひびともすごくいい人✨
    兄、愛すべき!がんばれ〜!
    2014/07/01

  • アニメも良い

  • 83話 星5
    酸素補給所でムッタがアンディーに相談する場面で、トランペットの切なく、けだるい音楽が流れてきた。とてもマッチしていた。

    95話 星4
    ベティー(ムッタと月へ行くクルー)の思い出話。以前あった、パラシュートが開かないあの場面だ。
    帰還船が地球に戻ってきて交信が回復した時、警報アラーム音が鳴っていた。緊張感があり、とてもスリリングな場面だった。あと20秒で(絶対に)死ぬ、とわかったら自分は何を思うか、考えた。(痛い思いをするのか。ライトを消すように、パッといなくなるのかなど。)


    99話 最終回 星4
    ニッタがムッタとの会話中、ヒビトのことを「ヒビトサン」と言ったのが面白かった。ムッタのほうが兄であるが、仕事(宇宙)ではニッタより先輩だからだと。(実社会では、年下にも頭を下げないといけない時もあるなあ)

    ビンスの家でムッタは食事をし、今悩んでいることのヒントを得たというが、それはどんな事か、とても気になった(時間の都合でカットされた?)。

    2年間続いた。
    長いといえば長いが、話の流れからすると、まだまだ続くと思っていた。

  • アニメもレンタル

  • 5~7話らへんでうえうえ泣く。日々人は寂しかったんじゃないのーっておじいさんがいったとこ。
    六太の気持ちわかるわー
    真壁くんの灰色の制服の話もよかった
    てか全体的にいい話!すごい!
    ゴールデンタイムにやってほしい!ぜひ!
    夢を目指す人は素敵だ!

    むったが合格って言われるとこもすき。てか好きなとこ多すぎてDVDほしいい!漫画でもいい!

    ピコと眼鏡と黒髪(名前忘れた)の話で泣いた。予想はしてたけど。そこから人生は短いからテンションの上がらないことはしないにつながるのはぞわっとした。

    あと東さんと日々人とかブライアンとかもー!熱い熱い!

    日々人がむっちゃんに言わない強さとか頑固さとかもいい!てかこの二人人柄がいいんだなぁ。人柄がいい人の周りは助けてくれる人が集まるんだよ。だからなんかいい人になってかなきゃいけないんだよ!

全8件中 1 - 8件を表示

宇宙兄弟 1 [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

宇宙兄弟 1 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

宇宙兄弟 1 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

宇宙兄弟 1 [DVD]はこんな映画です

ツイートする