DIABOLIK LOVERS (通常版)

  • 131人登録
  • 3.28評価
    • (8)
    • (9)
    • (19)
    • (10)
    • (1)
  • 11レビュー
  • アイディアファクトリー (2012年10月11日発売)
  • Sony PSP
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4995857092383

DIABOLIK LOVERS (通常版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一通りプレイしました。ドSというよりはヤンデレ?DV彼氏?って感じだなって思いました。でもドSっていう先入観を除けば、ストーリーや世界観はわりと好みです(^q^)

    個人的に好きなキャラの順位をつけるとすれば、、
    レイジ、スバル、シュウ、アヤト、ライト、カナト
    こんな感じかな~(*^^*)

  • ドラマCDを聴いてからのプレイです。
    まず、このゲームのキャラ=ドS は違うと断言します。
    DVとか、感情の起伏が激しいめんどくさい男性が好きな方にはいいかも。
    一般的な乙女ゲームと思ってたら、結構キツいかもしれません。

    シナリオは短編でなりたっているので、通勤時間などにプレイするにはもってこい。
    面白くて早く続きが読みたい!とは思いませんでしたが、グラフィック、声優さん目当てならオススメ。
    続編が発売されましたが、進んでプレイしたいとは思わない…声優さん目当てでプレイ予定ではありますが。

    個人的には
    スバル → レイジ → シュウ → アヤト → カナト → ライト
    でした。

  • 最近よくある乙女ゲームだと思う。シナリオはぺらい。雑誌の宣伝効果があったと思うが、グラフィックと声優さんのおかげで売れた感じがする。
    濃いシナリオを読みたい私には会わなかった。

  • 一言で言うなら声優さんホイホイです。
    このゲームはもとがシチュエーションCDというのもあり、人気声優さんの演じるドSキャラにひたすら罵られ囁かれ、そして吸血・・・基本このサイクルのオンパレードです。
    ストーリーも一般的な乙女ゲームよりは短めな感じでした。
    最近よくあるダミーヘッドマイクを使った囁きCDとかが好きな人で、ドS、DV系、ヤンデレなんかの単語に嫌悪感が無いならばまずやっていいと思います。
    ストーリー重視で長くじっくりやろうと思っている方、ましてや吸血鬼という単語から中世の雰囲気を期待して、などの購入なんかはオススメしません。
    あくまでシチュエーションに特化したゲームです。

    共通ルートなどはなく、最初に一人選んでから細かいチャプターを順繰りに進めていく形のシステム、話が一区切りするとその都度次に進むのに選択メニューに戻されます。
    なのでせっかく集中して文章を読んでいたのに突如その話は終了し、次のシナリオを選ぶともう別の日の話に…。
    CDならまだしもいくらなんでもゲームでこうも脈絡無く話をぶつ切りにされると、進め途中でいちいち肩すかしを食らう気分がしたので少しそこが個人的には残念な点でした。

    ですが繰り返しますがキャストさんの演じるキャラクターとのシチュエーションはとてもいいです。間近での囁き台詞はもういちいち近いわエロいわでたまらない。ゲームとしての評価は3ですが結構気に入っています。
    イヤホン必須です。

  • これはヤンデレって言うよりDV男だよ。
    病んではいますが、デレは無いです。
    デレっぽいものはありますが、デレじゃないです。ある意味で凄いシナリオだ。
    いきなり癇癪起こす男ばかりで、ホントクレイジーでしたよ。
    ダメンズにハマる女子を追体験してみたい人にオススメです。

    正直この一緒に壊れてくヒロインだからこそやってけるかもね、と思いました。
    だからこそ後のヒロインの変貌っぷりとかドギツイ攻略キャラ達は人選ぶ気がしました。

  • 2013年~

  • フルコンプリート済み。

    まずとても個人的な感想なのですが、普通の乙女向けゲームではないなという印象。
    ぶっちゃけ萌えどころがよくわからなかったです。
    ただひたすら罵られ、暴言の連続を聞かされ、暴行(ソフトSM?)されるゲームです。
    「ダーク」「マニアック」「エクスタシー」の3つの章から成っていて、それぞれショートストーリー的な話が10個ほどあります。
    エピローグなども含めて35~6個のお話が読めます。
    全部の話はつながっておらず、シチュエーションCDなどによくある、場面が脈絡なく飛んでいくような感じです。
    一応本筋のようなシナリオはあるにはありますが、EDまでにそれが深く追求されることもなくあっさりとEDへ・・・
    結局あの話はなんだったんだろう・・・と思いながらEDスチルを眺めるの繰り返し。
    なんだかとても惜しい感じ。もっと突っ込んだシナリオなり、過激なシチュエーションをうたって出しているのならもっとドロドロした展開になったはず。そうすれば少しは印象も変わりそうです。
    罵り自体はいいのですが、なぜそんな歪んだ性格になってしまったのか、過去になにがあったのか、そのへん雰囲気になってしまっているのでどうしても感情移入できない。
    ただひたすら罵られるというのはなかなかつらい。
    主人公の行動や言動にも納得できませんし、やはり乙女ゲームというよりは攻略キャラ萌えゲームに近いのかな。

    お気に入りの声優さんにただひたすら罵られたい、乱暴されたい、無理やりされたい!という方には向いているかな。
    萌えるシナリオを求められる方には完全に地雷ゲームだと思います。

  • 一応全員クリア済。
    全キャラドSのヴァンパイアなんて、設定からたまらん…!と、購入前は思っていたのですが。
    良く考えたらワタシ自身がS寄りなので(笑)、愛の無い理不尽過ぎる罵りに関しては苛立つだけでした(滝汗)
    見る人によっては、どのエンドもバッドエンドかも。
    キャラによっては大変良いのですが///声優さんも素敵です。
    M気質があり・病んでる系も平気!という方にはおススメ。
    スバルくんが一番好きです。彼はどれを通しても好きでした。次点にシュウさん。
    HEAVENシナリオはもっと甘くてもいいかも。もう少しご褒美感が欲しかった…。
    CEROがCにしてはヌルいと思ってしまってしまった自分(殴)

  • CD関連は全く聴いてませんが、ゲームは十分に楽しめました。
    とにかくひたすらドSのパターンを楽しむゲームだと思います。。(笑)

    グラフィックがないだけで文章の表現としては過激なものが多いです……。どぎついのが苦手な人はちょっと見るに耐えないかもしれませんが。私もささやかれたりするのが苦手なもので、大方音声は切ってplayしていたので(声優のみなさますみません)15歳以上の年齢制限で済むのか? とちょっと疑問でした。。。大丈夫なのかな。

    普通の乙女ゲームならば(?)時間経過で進んでいくものが多いと思いますが、このゲームではそれぞれのルートの短編ごとに選択肢を選ぶという感じで、その短編もちゃんと起承転結になっていないものが多々あって「あとはご想像におまかせします♪」みたいな終わり方が結構ありました。。
    それが気になりだすとあまりゲームは楽しめないかもしれません……。
    ただ、短編ごとなので、間違った選択肢を選んだ後、やり直しが出来やすいのは非常に良かったです。選んだ選択によって、相手の態度が変わるということはないのがちょっと残念ですが、(せいぜいエンドが変わるくらいです)短編だからその辺はまぁ仕方ないのかな、と。
    ハッピーエンド?に持っていきやすかったのは良かったのですが……。みんな攻略してみて、これハッピーなのかちょっと判断つきません(どの相手にしても;)まぁ……とにかく過激という印象でした。相手にもよりますが。

    とにかくこれはこれで色々勉強になったので、私としては楽しかったです。
    新たな境地を発見した気分で。

    以下それぞれのキャラ攻略してみた感想とネタバレ含みます



    〈アヤト〉 一番ベタな展開?になるパートでした。覚醒しても主人公も主人公らしく接してましたし。一番最初に彼からゲームを始めたのがよかったかも……それでも多々ぞっとするところはありましたけど。
    〈カナト〉  恐らく?ヤンデレ枠な彼。見た目からして嫌な予感はしましたが、最終的に主人公の価値観と精神が崩壊してたのが怖かった。子供?だからというのもあるんでしょうが……言ってることとやってることがいちいち怖い。
    〈ライト〉  本人も言ってますが本当にヘンタイ枠です。「うわぁ……」というセリフと行動が多々あり。ライトでは一番音声切りまくりでplayしてました。(囁いたりするのがいちいち近すぎるので(苦笑)
    最終的に主人公が若干影響された気はありますが、覚醒しかけてもあまり性格は変わってなかったです。
    〈シュウ〉  最後には主人公が様変わり?する相手だと思います。ほんとに娼婦かと思うくらい……。最初は普通の青年だと思ったのですが。シュウのパートでの主人公はあんまり好きになれないな
    〈レイジ〉 ストーリーの展開として一番ハラハラしました。レイジが継母っぽくて、最初めんどくさいと思ったけど後半になるにつれ面白くなりました。あと見目ほど中身はあんまり悪くはないような気がします。
    〈スバル〉 ある意味一番兄弟の中でまともに主人公のことを好きになってくれる相手のような。「ヘブンシナリオ」ではちょっと意地悪なところも出ていましたが、主人公に真面目に気を使ってくれて、優しくしてくれます、ある程度で、ですが。たぶん母親が一人違うのが影響してるのかなと思いました。

    切ない感じは全くなく、ひたすら主人公が追い詰められる、というお話でした(苦笑)

全11件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

DIABOLIK LOVERS (通常版)を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

DIABOLIK LOVERS (通常版)を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

DIABOLIK LOVERS (通常版)を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする