新撰組顛末記 (新人物文庫) [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 永倉新八
  • KADOKAWA / 中経出版 (2011年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (255ページ)

新撰組顛末記 (新人物文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者「永倉新八」というのがなんともインパクト。ただ、解説には、新聞記者から「取材」を受けて「信念を語りつくし」たものらしいので、実際に書いたのは記者なのだと思います。

    もっとたんたんとした内容かと思ったのですが、書き方は小説に近いといっていいと思います。

    もちろん永倉視点なので、永倉の活躍は多く取り上げられています。これは仕方ないか。それに次ぐのが近藤勇に関する記述。後半は傲慢になった近藤に対する悪いニュアンスの記述が少し多い。

    それに対して、土方や沖田などの他のメンバーについては、ほとんど記述がありません。あまり仲良くなかったのかな。

全1件中 1 - 1件を表示

永倉新八の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

新撰組顛末記 (新人物文庫)を本棚に登録しているひと

新撰組顛末記 (新人物文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新撰組顛末記 (新人物文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新撰組顛末記 (新人物文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

新撰組顛末記 (新人物文庫)はこんな電子書籍です

新撰組顛末記 (新人物文庫)の文庫

新撰組顛末記 (新人物文庫)の単行本

新撰組顛末記 (新人物文庫)の単行本

ツイートする