涼宮ハルヒの分裂 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫) [Kindle]

  • 40人登録
  • 3.56評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 谷川流
制作 : いとう のいぢ 
  • KADOKAWA / 角川書店 (2010年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (295ページ)

涼宮ハルヒの分裂 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 涼宮ハルヒシリーズ、第九弾。
    おー、大きく動いてきましたな。こんなに悪役らしい悪役が出るのって、ほとんど初めてじゃね?
    佐々木さんも気になるなあ。初登場はバラされるまで男の子だと思い込んでたよ……
    続きもすぐ読むぞー。

  • 再読。本作はミステリーの亜流とも言えるべき内容で、脳内に「??」を常に抱えて読み進めなければなりません。つまり結末を知っている再読の身としては採点をするのも難しいのですが、初読当時の状況を思い出してもまったく結末は読めておらず、それどころか状況を正しく把握してすらいませんでしたので、当時の自分的採点も真ん中くらいだったかと思い出します。
    作中の佐々木の言葉で、キョンが聞き役として優秀と表現していたところが非常に印象的でした。なるほど、であれば彼の独特な語り口調も、なかなか見えづらかった立ち位置も、すべて説明できるなぁ、と妙に実感しました。

  • あ〜、やっぱラノベは長編がいいね
    作者のチカラがダイレクトに伝わってきて。

    だから好きです。今回の展開
    まぁ、今までがだらだらし過ぎてたっていうかさ
    比較的読み応えがある。

    分裂って何よ!今どっち読んでるんだが時々わかんなくなっちゃったよ
    やっぱ通勤中じゃなくて一気に読みたいねこう言うのは

    全然感想じゃないね
    ごめんなさい

全3件中 1 - 3件を表示

谷川流の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

涼宮ハルヒの分裂 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

涼宮ハルヒの分裂 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

涼宮ハルヒの分裂 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)はこんな電子書籍です

涼宮ハルヒの分裂 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)のペーパーバック

ツイートする