ルサンチマン(4) (ビッグコミックス) [Kindle]

  • 11人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 花沢健吾
  • 小学館 (2005年3月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

ルサンチマン(4) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • だんだんスケールが大きくなってきたところで完結!
    綺麗に完結してるがもっと続きが読みたくもあった。

  • ルサンチマン、面白い。

    ボーイズオンザラン、アイアムアヒーローもおもしろいが、ルサンチマンが一番良かった。

    数十年後にはこの話「現実」になるかもしれない。

    ボディースーツとかおしゃぶりみたいな装置なんかはすでに類似品は現実にあるし、

    一体どれほどのサーバーなり、メモリが必要なのかは知らないがgoogleなんかはオンライン上に現実を再現している。

    人間の脳は電気信号で情報を記憶しているし、すべての行動は電気信号通して筋肉を作動させているのだから。

    つらい、思い通りにならない現実より楽しく思い通りに生きられるなら仮想現実の方がいい。



    電化製品とか情報メディアはアダルト的なものを利用して爆発的に普及してきたことを考えると、ルサンチマンの世界は未来の現実になり得る。

    それだけオタッキーのエロパワーはすごいってことだが。

    作者の花沢さんは結婚もされて、漫画も売れてすっかり成金になられたとのことなんで、今後どんな作品を世に出されるか楽しみだ

全2件中 1 - 2件を表示

花沢健吾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ルサンチマン(4) (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

ルサンチマン(4) (ビッグコミックス)のコミック

ツイートする