機動警察パトレイバー(22) (少年サンデーコミックス) [Kindle]

  • 30人登録
  • 4.11評価
    • (5)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 小学館 (1994年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (186ページ)

機動警察パトレイバー(22) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まんが版パトレイバー、最終巻。

    台風のなか、特車二課への襲撃、絶体絶命の状況。
    内海の目論見、極東マネージャーの思惑、バドの無邪気な罪、野明たちの正義と奮闘。
    アルフォンスvsグリフォン、最後の対決。

    グリフォンに乗せるために買われ、それだけのために育てられたバドの価値観と、警察官としての倫理観と正義感をもとにアルフォンスに乗ってきた、野明の思いは交わることがない。
    「こんなのゲームやんか…」と、なぜ野明が怒っているの理解できず戸惑うバド。
    そのバドの様子を見て、やりきれず、ひとり号泣する野明。

    バドや内海たちの具体的なその後が描かれることはない。
    ただ日常の業務に戻り、変わらず出動する第二小隊の面々。
    賛否はあるだろうけど、すっぱりとした、こぎみよい終わり方。

  • マンガワンにて。
    ついに最終巻。
    なんとか最後まで読むことが出来た。
    いやあホント素晴らしいね。
    名作だね。
    ところで結局、内海は何がやりたかったのであろうか?
    やり方はメチャクチャだったが企業人だったのかな?
    そして内海はどうなっちゃったのか?
    やっぱり死んじゃったのか?
    それとも・・・
    なにはともあれ無事読了。
    いやあよかったよかった。

全2件中 1 - 2件を表示

ゆうきまさみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

機動警察パトレイバー(22) (少年サンデーコミックス)はこんな電子書籍です

機動警察パトレイバー(22) (少年サンデーコミックス)のコミック

ツイートする