ガリバー旅行記 [DVD]

  • 117人登録
  • 2.97評価
    • (3)
    • (10)
    • (33)
    • (12)
    • (3)
  • 14レビュー
監督 : ロブ・レターマン 
出演 : ジャック・ブラック  ジェイソン・シーゲル  エミリー・ブラント  アマンダ・ピート 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142923929

ガリバー旅行記 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1-88

  • 下品。
    かなり笑ってしまったところも多かったけれどね。
    微妙な主人公が思いを寄せていた女性と色々ありましたが、最後は上手くいきました!!はいっ!!と、非常に駆け足で話が進んだ感じでした。

    ちょっと、軽すぎ・・・かな。

  • ガリバーが小人たちに作らせたタイムズスクエアのミニチュアが面白い。広告の写真がパロディーになってる。

  • ガリバー旅行記の内容を現代に焼き直し、コミカルに描いた作品。
    随分コミカル過ぎて、主人公に感情移入出来ない。
    いろんなことが唐突に感じた。

    色んなパロディににやっと笑うのがメインで、
    原作に忠実でもないし、原作の夢やワクワク感を期待する人にはけして
    お勧めできない。

    飽く迄もB級で、同名タイトルのパロディとして
    軽く見流すにはそれなりに面白いと思う。

  • 小人たちでスターウォーズやニューヨークを再現するところは笑えたけど、小人だけでは原作は越えられない。色々な旅があるところが一番の魅力なのに

  • ジャック・ブラック主演のガリバー旅行記。
    現代版にアレンジされており、相変わらずのジャック節が全快である。
    最後は歌とダンスで、結局これがやりたいがための前振りかいっ!っていうオチだった。
    でも家族で楽しめる映画で面白かった。

  • 面白かった。ちょっと下品て感じたところもあったけど小ネタが散りばめられてて飽きなかった。

  • 成田ー上海

    現代版ガリバー旅行記

    バミューダ海域に取材に行ったら竜巻に飲み込まれて小人の国へ。そこで色々あって人間的に成長し一皮向けて元の世界へ帰還。

    今風にしただけだ。
    テレビが出てきたり、アイフォン出てきたり・・・。

  • 面白かった…
    ただただ、面白かった(^^;;

    アメリカン〜なギャグと
    歌って踊ってハッピーエンド〜

    なぜか
    1978年公開のグリースを
    思い出して…
    懐かしくなった(^^;;

  • ガリバーさんがどうしても好きになれなくてイライラしっぱなしだったけど、話としては好き。ナイトミュージアムのが(キャラを嫌ってない分)好きだけど。でも面白かった。画も綺麗にまとまってたし。撮影大変そうだなぁ、とか思いながら見てた。あのサイズでガリバー食事はどうしてたんだろう……? とかどうでもいいこと考えたり。ナイトミュージアムもそうだけど、サイズの小さい人間と大きい人間(とさらに大きな人間)が同じ場所にいるのって普通ありえないけど、それが自然で“見せられてる感”がなくてよかった。次回作があれば、また見ちゃうかも。

全14件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ガリバー旅行記 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ガリバー旅行記 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ガリバー旅行記 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする