日輪の遺産 (角川書店単行本) [Kindle]

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 浅田次郎
  • KADOKAWA / 角川書店 (2011年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (418ページ)

日輪の遺産 (角川書店単行本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017_10_19-93

  • 旧日本軍が終戦間際に残した莫大な財宝に関する話。いわゆるM資金。
    今まで読んだものと違って殺伐とした展開はなく、隠した経緯等の回想シーン中心。ラストも戦争中の悲劇を美談にまとめたかんじ。

  • まさに浅田次郎らしさのある作品で、小説の世界にぐいぐいと入り込める。

  • フィクションなのかノンフィクションなのか、どきどきしながらいっきに読みました。しかし、この本は遺産のことよりも、戦争という異常な心理状態の中で、それぞれの人が何を思って、あるいは何を信義として生きてきたか、考えさせられるものでした。
    映画についてのコメントもおもしろい。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

日輪の遺産 (角川書店単行本)はこんな電子書籍です

日輪の遺産 (角川書店単行本)の単行本

日輪の遺産 (角川書店単行本)の文庫

日輪の遺産 (角川書店単行本)の文庫

ツイートする