「うつ」とよりそう仕事術 (Nanaブックス) [Kindle]

  • 18人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 酒井一太
  • ナナ・コーポレート・コミュニケーション (2011年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (207ページ)

「うつ」とよりそう仕事術 (Nanaブックス)の感想・レビュー・書評

  • 筆者の実体験を元に、うつと付き合いながら仕事をしていくためのコツ。
    職場との付き合い方や、生々しい家庭の話はとても参考になる。

    精神衛生を守りながら、職場でもお荷物にならない為に、
    己を知り、敵を知り、効率的にこなし、余裕をもって平穏に暮らすための42項目のアドバイスになっている。
    (経験者は分かるとおもうが、お荷物になることを感じることも症状の悪化に繋がる。)

    うつ病から復職した筆者の経験から書かれていることもあり、
    個々の仕事のテクニックは、どれも実現は易しいものである。

    仕事に余裕をもったり、効率的にこなしたりというのは、
    うつ病に関係なく役に立つものだが、
    普段からビジネス書等を読み漁る人には物足りないかもしれない。

    うつの症状により、当たり前にできていた事ができなくなっていく恐怖、
    そこから自身を取り戻すための、小さな成功体験として
    本書の1項目を読むこと、さらに実行することは適度なリハビリになるだろう。

    自分もうつのような症状になった経験があるが、
    その時はちゃんと診断を受けなかったことや、長期化しなかったこともあって、
    休職もせず仕事を続けている。

    それでも本書を読んでいて
    ・あたりまえの事が出来なくなっていること。
    ・心の持ちようによって、ストレスを意識的に避けていること。
    等を思い出した。
    自然と「うつ」とよりそいながら生きる癖がついたようである。

    「出来なくなったこと」もあれば「成長」もあるので、
    丸々元の自分に戻りたいとは思わないが、
    不安もたくさんある。

    危なくなったら本書を読み返そう。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

「うつ」とよりそう仕事術 (Nanaブックス)はこんな電子書籍です

「うつ」とよりそう仕事術 (Nanaブックス)の単行本(ソフトカバー)

ツイートする