ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫) [Kindle]

  • 75人登録
  • 3.90評価
    • (6)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 誉田哲也
  • 光文社 (2009年11月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (435ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 再読。ちょっぴりグロ注意ですが、分かりやすい設定のキャラ、先の気になる展開とページを捲らせる推進力が半端ではないので、この先何かヤバそう、だけど読んじゃう、的な感じで引っ張られていきました。
    面白いです。
    29歳の玲子さんは、先日読んだ35歳の某瑛子さんに比べるとまだまだ小娘という感じですが、突っ走って危なっかしい所は似ている部分も有り、ハラハラさせてくれます。
    難を言えばオチの部分かと。多少の驚きはありましたが、これだけの過程からこのラストでは物足りなさも感じました。
    井岡が好きな僕は、彼の活躍を期待しつつ次へ。

  • 電子書籍版で発売されていたので、
    姫川シリーズの長編を一気に購入。

    殺人シーンがえぐいと聞いていたのだが、
    予想していたほどではなかった。

    玲子といいガンテツといい、各々のキャラが立っているのが魅力だと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)はこんな電子書籍です

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)の文庫

ストロベリーナイト 警部補 姫川玲子 (光文社文庫)の単行本

ツイートする