壺中美人 「金田一耕助」シリーズ (角川文庫) [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 横溝正史
  • KADOKAWA / 角川書店 (2002年10月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (276ページ)

壺中美人 「金田一耕助」シリーズ (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『壺中美人』 金田一耕助シリーズ
      殺害された画家。犯人の女は逃走中に警官を刺す。
     被害者宅にあった壺。金田一耕助と等々力警部が見ていたテレビに出ていた中国人少女との関連は?

    『廃園の鬼』 金田一耕助シリーズ
      男が作った不思議な屋敷。殺害された教授夫人。集められていた夫人の元夫たち。
     金田一耕助が犯人に送った手紙。
     

    2009年2月18日購入

  • 事件の発生年代順に追う一人横溝祭りも中盤。
    横溝作品も電子化されてたんですね。古書店で集めた、かなりしょっぱくなった感じの紙で読むのが作品の雰囲気もぴったりで吉。
    TVがある時代にもよれよれ袴でいく金田一探偵。今回は現代のBL風の世界も描かれていますが、やっぱり時代ですね。かなり後ろ暗い雰囲気でグッド。

全2件中 1 - 2件を表示

壺中美人 「金田一耕助」シリーズ (角川文庫)のその他の作品

横溝正史の作品

壺中美人 「金田一耕助」シリーズ (角川文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする