池上彰のお金の学校 (朝日新書) [Kindle]

  • 165人登録
  • 3.72評価
    • (10)
    • (18)
    • (25)
    • (0)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 池上彰
  • 朝日新聞出版 (2011年10月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (240ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アーサー C ク...
岸見 一郎
村上 春樹
村上 春樹
三浦 しをん
デール カーネギ...
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印

池上彰のお金の学校 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

  • 池上彰のすごさは何か、と考えたとき、「言葉を定義する力」だと思った。
    保険とはなんですか?税金とはなんですか?という問いに対し、一言で答えられる(しかも、小学生にもわかりやすく)大人は何人いるだろうか?

    お金に関する雑学から、日常生活に不可欠な知識まで、分かりやすく物語られている。

    言葉の感覚を磨きたい。

  •  様々な問題を上手に解説することで定評のある池上彰による、経済や金融に関する解説。歴史的な経緯と時事問題の解説がバランス良く扱われていて読みやすい。目新しいことは多くないが、東日本大震災の直後に円高が進んだ理由の説明が参考になった。あの時はどうしてもわからず不思議だったのだ。

  • 【読書】さすが、わかりやすい。わかっているつもりでも、わかりやすく説明するのは難しい /

  • 包括的にお金の話が綴られた一冊。

    簡単な表現で分かり安かった。文言通り授業を受けているようだった。

  • お金の成り立ちを含めて経済を簡単にして教えてくれる。分かりやすい。

  • わかりやすくてよかった

  • 基本的な用語や仕組みを解説。わかりやすいが少し物足りない感も(タイトルからしてガッツリな内容ではないのはわかってましたが)。この感じで、未だいまいちよくわからないBitcoinを説明して欲しい。

  • 知らなければ損する

  • 前半部が興味深いだけに,後半からのあっさりめの内容にイマイチ感が.わかりやすくまとまっているのはさすが.

  • とてもわかりやすく、
    経済を専門として勉強している人ではなく、
    一般の消費者でも具体的にイメージ、理解できるように書いてあり、
    最後まで飽きることなく一気に読める。
    普段経済についてほとんど関心のない人でも読めると思う。
    ボリュームとして物足りない意外は満足。

  • 「お金って何?」という素朴な疑問に平易な文章で答えてくれる。

  • 正直、内容があまり頭に入ってきませんでした。。池上さん、ごめんなさい。

  • 知らなかったこと、曖昧だったこと、全部がすっきりします。
    知っていたことはほんの少し!
    これを知らずに大人でいてごめんなさい。
    ものすごく分かりやすく書いてありますが、頭が疲れている日には読めないなあ。
    きっと何度も読み直すでしょう。

  • 基礎知識を浅く広く
    あらゆる経済書の基盤になる本

  • すごく分かりやすい!

  • 経済学とか、そういう難しいお話の一歩手前の内容。
    ニュースなどでよく耳にするお金にまつわる用語が一体どういうことなのか。
    書名に学校という言葉を使っているだけあって、簡単な言葉でわかりやすく書かれている。
    内容も多岐にわたっており、広く学べる良本。

  • 私のような経済学に疎い者でも抵抗なく読み進めることができた。
    聞いたことがあっても意味がさっぱりわからなかった経済用語たち。この本ですべてわかるようになったとは思えないが、少なくとも「ああ、そんな感じになってたのね!」と思える。

    子どものころ、どうなっているかどうしても知りたくて目覚まし時計を分解した、あの感覚を思い出した。
    「この本で時計は作れないけれど、この力がここに伝わって、(小さい歯車と大きい歯車が噛み合って回転が遅くなって)針が動くのね・・・」

    社会を経済という面から見るのもおもしろそうだな、と思わせてくれた。
    経済から逃げて?いた私に新しい価値観を気付かせてくれたので、☆5つ。

    経済に詳しい方には新しい情報はないでしょう。
    「思い切って円周率を3.14ということにしちゃう!」というような「わかりやすく書くための参考」にはなるのかも。

全18件中 1 - 18件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

池上彰のお金の学校 (朝日新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

池上彰のお金の学校 (朝日新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

池上彰のお金の学校 (朝日新書)の新書

ツイートする