アナザー Another Blu-ray スペシャル・エディション

  • 24人登録
  • 2.64評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (4)
    • (2)
  • 5レビュー
監督 : 古澤健 
出演 : 山﨑賢人  橋本愛  加藤あい  袴田吉彦 
  • 東宝 (2013年2月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104075482

アナザー Another Blu-ray スペシャル・エディションの感想・レビュー・書評

  • 原作から入り、アニメもチェックした者としては物足りなさが残る作品。まあ単体で見る分には疑問点は残るけれど、暇つぶしと観るにはいいかもしれない。
    映画自体、二時間という制約があるため原作二冊分を削るのは仕方がない。前後編にすると、おそらく全編は退屈な淡々とした展開になることは目に見えてるうえに、原作を知らない人は後編も観たいとは思わないことは確実なので一本にまとめたのも分かる。
    分かるけど、ざっくり削りすぎて鳴と榊原の扱いが残念。四人で謎に近づく場面なんて作品の一番の盛り上がりじゃないのかな?
    加えて、アニメで差別化に見慣れてしまったため、誰が誰だか分からないという罠に苦しみました。
    鳴役の橋本愛ちゃん以外、黒髪でショートかロング。髪色はともかく髪型でキャラの差別化を図ってほしかった。本当に誰が誰やら。
    原作とは別だと割り切れる人か、原作を人に薦める前に鑑賞してもらうには適しているかな。

  • これぞB級!!
    良かったよ。ラストも良い。
    学校の怪談みたいなノリで見ましょう。

  • 尺の関係で色々端折らないといけないとこが
    出てくるのはわかるけど...
    安っぽい。
    最後の袴田吉彦の落下シーンとか爆笑ものだった。
    クラスメイトのキャラが完全に消されてしまってたのも
    すごく残念。
    アニメ版がよく出来てただけに、実写の映像化にも
    期待してたんだけど。

  • 原作を読んで、マンガも読んで、見てないのはアニメなんだけど、オチ分かった上で見たブルーレイ。
    結論はイマイチ。
    小説にあった膨大な伏線を二時間の映画でどうするんだろう?って思ってたら、もうバッサリ。。。
    それは良いんだけど、独特な異世界を感じさせる雰囲気が、結構台無し。
    いやぁ、ホラーミステリーと言うよりは、ホラー風味ちょっぴり青春物語で、全くいけてない・・・。
    残念だ。

  • ホラーとしてみると怖くない。途中やや退屈。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

アナザー Another Blu-ray スペシャル・エディションはこんな映画です

ツイートする