凍える牙 [DVD]

  • 43人登録
  • 3.05評価
    • (0)
    • (7)
    • (10)
    • (4)
    • (1)
  • 10レビュー
監督 : ユ・ハ 
出演 : ソン・ガンホ  イ・ナヨン  シン・ジョングン  イ・ソンミン 
  • TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2013年2月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988101168446

凍える牙 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • あの鋭い視線がやけに印象的でした。

    原作が日本のサスペンスを韓国製の映画として制作されたものと知りました。

    主演のソン・ガンホは私の知っている数少ない中年男優さんでこの作品は彼の持つキャラクターを十分に生かした作品で、バツイチの新任女性刑事役のイ・ナヨンとのコンビが活躍するサスペンスは最後まで楽しめました。

    原作も知らず予備知識も持たずに観たため‘牙’が狼犬のそれを指すと知り益々興味を膨らませての進行でした。愛犬家の私としては狼犬の最後がとても辛い物に感じて仕方ありません。サスペンス感と共にその事が強く残る作品でした。更にこの狼犬の瞳が切なく感じて仕方ありませんでした。人間の言葉を話せず、ただ純粋な視線がたまりませんでした・・・・。それに狼の眼には白目が有ったのですね。犬類には無いと思っていましたが・・。

  • 直木賞に輝いた乃南アサの同名ベストセラーを韓国で映画化したクライム・サスペンス。
    獰猛な獣を使った連続殺人事件の謎に挑む新米女性刑事と中年刑事のコンビが、それぞれの葛藤や互いの対立を乗り越え事件の真相へと迫っていくさまを、悲哀をにじませつつスリリングに描く。
    原作を読んで面白くなかったんだけど
    期待せず観てみたら、なぜか映画の方は面白く感じた。

  • 2015/2/25 随分 昔?に読んだ記憶ある 直木賞とった乃南アサ原作「凍える牙」韓国版映画
    狼犬 鋭いけど…可愛い 従順 ソン.ガンホは人の良さが出てる適役かも⁉︎どこの世界でも 女性蔑視ってあるなぁ〜って嫌な気持ちになるけど、ラスト辺りは良かったね。以前に読んだ本の印象を思い出した

  • 原作読んでたのでレンタル。犬がお利口。安定のソン・ガンホ。

  • 普通、あそこまで訓練できる物なのかな?

  • 原作から変わってる部分は悪くはないが、合わない派手さがプラスされ微妙な味わいがマイナスされて…まぁ映画向きではない作品ではある。
    わんこものはどんなんでも涙腺に来るから困る。

  • WOWOW。
    韓国映画お得意のくど過ぎるパワハラ描写は胃が痛くなるものの、本筋とは関係ないところでのおちょくりで、あまり良い効果はあげていなかった。

    一般人には危害を加えない犬を追いかけるのでは、スリリングなクライマックスとは呼べず、後半はややトーンダウンした。

    女性に強めの平手打ちを加えるのも韓国映画ならではなんだが、社会的メッセージの弱い本作では必要ない演出だったな。

    出るか出るかと煽っておいての、ソン・ガンホの必殺技には思わず笑ってしまったので★4つ。

  • ガンホ兄貴の映画が面白くなかったことがあるか?うむ、稀にある。今作もそう。イ・ナヨンの美貌以外に褒めるところがないくらいいろいろひどい。どうしてこんなのに出たのか?

  • 男社会の中で徹底的にはじかれ孤立させられる女性刑事が、人に愛情をそそがれ殺人兵器にされてしまった狼犬に心を添わせていく。
    私、どんな映画でも犬が死んじゃうと自動的に涙腺崩壊してしまうので、いささか点が甘くなってるかもしれませんが、一人と一匹の孤独の共鳴というテーマは、よく表現されている気がしました。日本も韓国も、男社会の陰湿さは共通してるからかもね。主人公の熱意や優秀さを誰よりもよく理解していながら、けっきょく手柄を独り占めして男同士で談合しちゃうソン・ガンホ(が演ってる男性刑事)にはマジ殺意覚えます。実際、映画自体もイ・ナヨンが主人公役なのにソン・ガンホの方がでかく出ててギャラも高いんだろうし、洒落になってないわね~。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

凍える牙 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

凍える牙 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする