おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫) [Kindle]

  • 13人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 角川書店
制作 : 角川書店 
  • KADOKAWA / 角川学芸出版 (2011年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (254ページ)

おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)の感想・レビュー・書評

  • 歌枕の地や、リスペクトしている源平の古戦場を訪ね歩く芭蕉。そんな人が描いた作品だから、読んでいるこっちも「旅に出たいなぁ」と思わせてくれる。

    注釈や解説を旨く本文に取り入れた「訳文」がとても読み易かった。

  • 東北旅行で大活躍の本

    今回は福島から桑折まで、そして松島を芭蕉を辿って
    この本を参考にしました。

    芭蕉旅は初めてでしたが
    テーマを持って旅をする楽しさを知り
    次は岩手に行こうか、山形へ行こうか・・・と
    奥の細道をすべて辿るまで読み続ける1冊だと思います

全2件中 1 - 2件を表示

角川書店の作品一覧

角川書店の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)を本棚に登録しているひと

おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)はこんな電子書籍です

おくのほそ道(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)の文庫

ツイートする