終点のあの子 (文春文庫) [Kindle]

  • 23人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 柚木麻子
  • 文藝春秋 (2012年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (254ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

終点のあの子 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

  • ●もし彼女に罰が与えられ、自分と同じようなささいなことに胸を痛める普通の女の子になってくれさえすれば、誰よりも彼女の力になろうと思っている。

    いじめ、独占欲、周りの目が気になる、あの子より私の方が上、スクールカースト…痛々しいほど"普通の女子高生"の姿がリアリティを持ってそこにあった気がする。

  •  女の子の本質ズバリ。女子の友達の話です。どんな子でも本当はうまくいかなくて悩んでいるのに、傍から見ていると妬ましい。あの子だけ楽しそうでずるい。ねっとりとしそうなテーマですがそれほど重くありません。
     昔女の子だった私としては心当たりがありすぎて苦笑いです。
     

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

終点のあの子 (文春文庫)はこんな電子書籍です

終点のあの子 (文春文庫)の文庫

終点のあの子 (文春文庫)の単行本

ツイートする