人魚は空に還る 帝都探偵絵図 [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 三木笙子
  • 東京創元社 (2011年10月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (298ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

人魚は空に還る 帝都探偵絵図の感想・レビュー・書評

  • 明治を舞台にしたミステリ短編集。
    気難しい天才絵師がワトソン役で、それに振り回される雑誌記者が謎を解くという配役が面白い。
    ミステリとしては軽めで、人物が明治にしては少々現代風に思えるが、それぞれキャラが立っていてほんのりと温かい気持ちになる読後感がよかった。
    ベストはやはり、見世物小屋の人魚が観覧車の上でシャボン玉となって消えてしまうという表題作。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

人魚は空に還る 帝都探偵絵図はこんな電子書籍です

人魚は空に還る 帝都探偵絵図の文庫

人魚は空に還る 帝都探偵絵図の単行本

ツイートする