聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス) [Kindle]

  • 176人登録
  • 3.92評価
    • (17)
    • (19)
    • (10)
    • (1)
    • (3)
  • 16レビュー
著者 : 中村光
  • 講談社 (2008年1月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (134ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 個人的にはこういうの好きです。
    が、シュールなのとこういギャグ系は好き嫌いわかれるだろうなー。
    そして元ネタがわからないと絶対楽しめないだろうなと。

    私の場合なぜか実家にイエスやら神々の物語の本とかがあって読んでいたので、
    登場人物や元ネタがわかった為、
    ブッダやイエスのツッコミに笑えたけれど、
    仏教・神教ともにあまり興味のない主人には
    「どこが面白いのかわからない」と言わしめる本。

    つか、どうしてもインパクト強いのが最初に出てきてしまう為、
    ついついネタ切れを心配してしまう。
    そして心配していた通り、巻を重ねるごとにネタが小&細かくなり、薄くなってきている感があります。

    この作者さんが好きなだけにちょっと切ない。。。

  • kindleストア初購入作品。
    来年劇場版が上映されると知り、このタイミングで読了。

    (笑)

    好きです。

    そして映画が楽しみ♪

    森山未來くんと星野源ちゃんなんて、
    たまらん!!
    http://www.saint023.com/top/index.html

  • 893さんとの話で大笑いしました(笑)

  • クリスチャンの友達に薦められて読んだ。ゆるくておもしろい。クリスチャンだと、細かいあるあるネタがツボらしい。

  • 3巻まで安かったし、だいぶ前から面白いと話題なのでとりあえずセール分だけ購入。
    が、思ったほど面白くないなあ。
    むしろつまらないなあ。
    と思いながらももったいないのでちょっとずつ読み進める。
    ちょっと苦痛に思いながらも半分すぎたくらいかしら?
    なんか妙にクセになる。
    そんなに面白くないのについ読んでしまう。
    だんだん苦痛じゃなくなってくる。
    そしていつの間にか笑ってたわ。
    なんとも不思議。
    正直今でもそんなに面白くないと思っている。
    でも笑っている。
    次の巻も読もうと思っている。
    なんだこの感覚。

  • 気分転換したいときに手が伸びる、無条件に笑える一冊です。

    効能
    ブッダとイエスキリストとその弟子達に詳しくなる。
    とにかく笑える。

    副作用
    立川でつい似た人を探したくなる。

  • ネタがディープな時の皆ついてこれるのか心配になる

  • ブッダの髪がやばい

  • 今まで借りて読んでたけど、出来なくなったので買ってしまった。
    あんなに避けていたのに、星野パワー恐るべし。

  • 電子書籍で安かったので興味本位で読んでみた。
    聖人の日常生活がほのぼのタッチで展開される。
    もっと毒があるとよかったかな、たんたんと読了。

全16件中 1 - 10件を表示

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)はこんな電子書籍です

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)のコミック

ツイートする