アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫) [Kindle]

  • 17人登録
  • 4.14評価
    • (3)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 榊一郎
制作 : ゆーげん 
  • 講談社 (2011年12月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (296ページ)

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 新キャラとして、エルビアが登場。シンイチは、無意識で文化の宣教師としての活動を行っていたが、日本政府の文化侵略という戦略を改めて実感し、苦悩するといった内容であった。 萌えやヲタク文化を題材にしつつも、意外と社会性のある議題を盛り込んでいるというのが、継続して面白い。

  • 異世界にオタク文化を広めて友好を図る
    という名目で異世界を文化的に侵略してしまおうというアミュテック社.
    その裏の目的に気づいちゃったシンイチくん.
    そして異世界人たちが
    「乾いた大地が水を吸収する」が如くオタク文化を吸収していく.
    遂には「新刊亡者」となったり….

    エルフ娘,ロリ王女,腐巨乳に続き新ヒロインとしてケモノミミの登場.

    なかなか面白かったよ.
    侵蝕汚染されている少年少女たちが怖いけど.

全2件中 1 - 2件を表示

榊一郎の作品一覧

榊一郎の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)を本棚に登録しているひと

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)はこんな電子書籍です

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)の文庫

ツイートする