ラブリー・モリー [DVD]

  • 20人登録
  • 2.56評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (2)
  • 3レビュー
監督 : エドゥアルド・サンチェス 
出演 : グレッチェン・ロッジ  ジョニー・ルイス  アレクサンドラ・ホールデン 
  • 東宝 (2013年2月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104075352

ラブリー・モリー [DVD]の感想・レビュー・書評

  • ○日本語字幕
    ×日本語吹き替え
    *
    *
    *
    雰囲気は良かったけど、結局何が言いたいのか分からなかった。
    パパが好きでパパが嫌い?
    倫理に反することはしちゃダメだね。
    姉が土屋アンナに見えて仕方なかった。
    ハスキー声もそっくり。
    15禁なのはグロ過ぎだからじゃなくてエロだから。
    残念過ぎる。

  • 題名は「かわいいモリー」という意味ですが、本当におぞましい話です。
    物語のかなり早い段階に分かってしまうので書きますが、幼児虐待がテーマになっています。我が子に性的虐待をしていた父親の亡霊が娘に取り憑くという物語で、とんでもない内容ですよ。
    ただ、映画としてはかなりちゃんとしていて、アメリカのLower Classの生活ぶりがよく分かるし(新婚の旦那はトラック運転手で、新婦は掃除婦をしている。むろん健康保険に入っていないので、お医者さんにかかるのも躊躇する)、また撮影もとても洗練されていて「やっぱり映画はちゃんとしたカメラマンがいないとアカンねぇ」と思った次第です。
    物語としても、オカルトものとして見ることもできるし、精神病理の物語としても見ることができるし、夫婦の葛藤という観点でも説明できたりする。そういう点では脚本がよくできています。
    でも、やっぱり幼児虐待がテーマだと、これは一般受けはしないでしょうねぇ。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする