ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス) [Kindle]

  • 51人登録
  • 4.06評価
    • (8)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 講談社 (1996年2月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (1ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • Kindle無料版にて。
    2巻も無料なので読む。
    相変わらずほのぼのゆるいなあ。
    そして古っぽいなあ。
    嫌いじゃないなあ。
    しかしタイトルの
    「ヨコハマ買い出し紀行」
    買い出しに行ったのって1巻の第1話だけじゃない。
    それでタイトルになっちゃうんだ。
    そういうとこも面白いな。
    まあ続きが気になるとかそういうマンガじゃないから時間を買うかは微妙だけど面白かったです。

  • 地球が穏やかに死に向かっているのでしょう。海面が数メーター上がるのに4~50年はかかっていません?住人に切迫した危機感はなくて、不思議に穏やかです。このスローテンポとノスタルジーが独特ですね。たくさん描き込まない画風やセリフの少なさ加減も好きです。

  • アルファさんはA7M2型機らしい。妹のようなココネさんはムサシノの国へ帰っていく。ココネさんはお肉もお魚も食べられる。タカヒロはミサゴに会えるかな。アルファさんはカメラを持って大切な風景を残そうと300枚の想い出のためにスクーターで走りまわる。最後の大玉花火。先生とガソリンスタンドのおじさんの過去。そしてアルファさんと3人の続編。絵が本当にみんなとても素敵。何度も繰り返して見てしまった。

  • 大昔読んだ時とは違う感覚を覚えた。
    残されたものたちの静かな哀愁を感じる。
    今の心境にちょっと合うか。

  • 9784063210552 の電子書籍化。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス)はこんな電子書籍です

ヨコハマ買い出し紀行(2) (アフタヌーンコミックス)のコミック

ツイートする