シャドー・チェイサー [DVD]

  • 71人登録
  • 2.24評価
    • (0)
    • (1)
    • (11)
    • (17)
    • (5)
  • 14レビュー
監督 : マブルク・エル・メクリ 
出演 : ヘンリー・カヴィル  ブルース・ウィリス  シガーニー・ウィーヴァー  ヴェロニカ・エチェギ  ロシュディ・ゼム 
  • 松竹 (2013年3月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105066342

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

シャドー・チェイサー [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 「午後のロードショー」にて。序盤であっさりブルース・ウィリスが殺されて、「実は死んでないパターンで、最後に出てくるに違いない」と思ったら・・・。ブルースを拘束するだけの人件費がなかったってことか(笑) ヘンリー・カヴィルにシガニー・ウィーバーとそれなりに役者は揃ってますけど、B級感は拭えない。

    なにしろストーリーに捻りがないんだよな。別にブルースが再登場しなくてもいいですが(笑)、どんでん返しの類が欲しかったですね。

  • 制作年:2012年
    監 督:マブルク・エル・メクリ
    主 演:ヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス、シガーニー・ウィーヴァー、ヴェロニカ・エチェギ
    時 間:93分
    音 声:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル2.0ch


    休暇を過ごす家族に会うためにスペインの空港に降り立ったアメリカ人青年ウィル・ショー。
    トラブル続きの仕事を放り出してきた彼の顔には、疲れの色が色濃く滲んでいた。
    迎えに来たのは、大使館関係の仕事をしている厳格な父マーティン。
    だが、2人の関係は長年うまく行っていなかった。
    母ローリー、弟ジョシュ、その恋人ダラと合流したウィルだったが、一家揃ってのディナー中、自分の会社が破産したという電話を受け、ショックからその場の雰囲気を台無しにしてしまう。
    翌日、気まずくなって外出したウィルが戻ると、家族のクルーザーは何者かによって荒らされ、全員が失踪。
    警察に捜索を依頼したウィルは、なぜか警官たちの襲撃を受けてしまう。
    その窮地を救ったのはマーティンだった。
    家族全員が武装集団に連れ去られたと語るマーティンは、自分がCIAの工作員であることを告白。
    驚くウィルをよそに、CIAの同僚ジーン・キャラックとマドリードで合流して協力を要請する。
    犯人に関して、
    “ブリーフケースを奪われた連中だ。24時間以内に返さないと家族が殺される”
    という2人の会話をウィルが耳にした次の瞬間、マーティンが何者かに狙撃されて死亡。
    ウィルは、父の拳銃と携帯電話を手に無我夢中で走り出す。
    必死の逃避行の末、アメリカ大使館に駆け込むが、家族が拉致されたという彼の訴えを職員は取り合わず、反対に警官殺しの容疑を掛けられてしまう。
    その場から逃走したウィルに、やがて犯人から電話が。
    “ブリーフケースか、家族の命のどちらかだ。午後6時に太陽の門に来い”。
    だが、ウィルにはまったく事情が理解できない。
    マーティンが巻き込まれた陰謀とは一体何なのか?
    正体不明の犯人が要求するブリーフケースとは何なのか…?

  •  主演に「インモータルズ -神々の戦い-」のヘンリー・カヴィル、共演にブルース・ウィリス、シガーニー・ウィーヴァーを迎え、スペインを舞台に贈るアクション・ミステリー。父親がCIA工作員だったことから国家的陰謀に巻き込まれた青年が、愛する家族を取り戻すために決死の戦いを繰り広げるさまを描く。監督は「その男 ヴァン・ダム」のマブルク・エル・メクリ。
     休暇中の家族と会うためスペインへとやって来たアメリカ人青年ウィル・ショー。父マーティンとのぎこちない再会を終え、家族と合流する。しかし翌日、家族でクルージングを楽しむ中、ふとしたトラブルから中座した彼が再びクルーザーに戻ってくると、家族の姿が忽然と消えていた。慌てて地元警察に駆け込むウィルだったが、今度は彼が警官に襲われる事態に。するとその窮地にマーティンが現われ、ウィルを救い出す。そしてマーティンはウィルに対し、自分がCIAの工作員であることを告白し、そのせいで家族は何らかの陰謀に巻き込まれたことを告げるのだったが…。

  • 映画自体はコンパクトにまとまっていていいのだけれど、結局あの鞄の中ってなんなの?ってなります。マクガフィンだといわれてしまえばそれまでですけど。

  • 今回もやっぱりB-。
    4年前に1回見てるのにすっかり忘れて2回目鑑賞。
    だけれども途中から寝た。
    もう一度見るか、このままか。→結局ザーッと最後までみたけど。

    2013.09.13 1回目鑑賞
    ★★としたがBー。
    どうしてこの映画をつくろうとおもったんだろう?
    ストーリーもなんの意味があるのやら?何でモサドがでてくるのかも?
    そう思ったらCでもいいかも。

  • カヴィル目当てで見ました。
    目当て以外は個人的に特に面白いところは無かったかな〜(^^;;
    カヴィルはかっこよかった!

  • ブルース・ウィルスが出てると聞いて期待したものの、内容は薄かった。ハラハラしたり、観入ってしまうところがあるのにツッコミどころが多々あってなんか惜しい。淡々と進んでフツーに終わってしまうからかな?わざわざ借りて観るというより、観る機会があってくらいで十分かな。

  • まぁカビル君を売り出す為のB級映画ですね。

全14件中 1 - 14件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

シャドー・チェイサー [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

シャドー・チェイサー [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

シャドー・チェイサー [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする