バイオハザード ダムネーション [DVD]

  • 113人登録
  • 3.42評価
    • (3)
    • (20)
    • (29)
    • (3)
    • (0)
  • 22レビュー
監督 : 神谷 誠 
出演 : マシュー・マーサー  デイブ・ウィッテンバーグ  コートニー・テイラー 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2013年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462084125

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

バイオハザード ダムネーション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • エイダ・ウォンのグンバツスタイルとアクションにキュンとした
    スベトラーナ大統領とエイダの対決もナイス!まさか彼女がエイダを負かすほどの戦闘のプロとは…
    リッカーがわんこ化してて可愛かった。タイラント登場は絶望した
    絶体絶命なシーンも奇跡のタイミングで切り抜ける展開は手に汗握る
    タイラントにナイフ1本で挑む覚悟を決めたレオンがしびれるほどかっこよかった

    ラストは希望が見出せる締めでよかった。また彼を支えてくれる女性が現れますように

  • リッカーが可愛い映画。駐車場でレオンのことをツンツンしてるのが最高にかわいかった。アクションはコンテナを渡ってバディを追いかけるシーンがかっこよかった。最後でレオンがプラーガにやられかけてるバディを撃ったのはなんかどうかなぁと思った。あと全体的にゲームの6にも言えるけどエイダに頼りすぎ。

  • フルCG作品第2弾。
    時系列でいうとゲームの5と6の間ですかね。
    今作の面白いところはプラーガを改良したのか、なんかその辺あんまり分かってないんですが(汗)それを寄生させた人間はリッカーを支配出来るというところ。
    リッカーというクリーチャーはかなり厄介な敵で私なんかは結構苦労させられた思い出しかないんですが、今作では操れるので頼もしいのなんの。
    仲間意識が芽生えているので終盤のタイラント戦ではリッカー達が次々やられていく姿に胸が痛かったぐらいです。
    もうリッカーを敵としてみれない(笑)
    ゲームの2と4で出てきた演出も見れるのでニヤニヤしまくりだしエンディングでは6作目の映像が流れてジーンときます。
    レオンも前作と違ってイケメンですし、かなり満足出来る作品でした。

  • ロシアから独立した国で、内紛が起き、
    BOW(バイオオーガニックウエポン)が使われる。
    敵味方の区別も持たず、知性のなかったアンデッドに、
    知性を持たせ、いわば手駒として飼い慣らすことに成功。
    こちらは、化け物VS人間もあれば、
    化け物VS化け物もあり、アニメとしての演出満載。
    グロさもあり、グロ好きの私としては、なかなか満足な作りでした。

  • お約束の展開が続き、目新しさというのはないです。バイオファンなら見てもいいかなという感じ。今作は映画ですが、ゲーム作るときも、こういうストーリーを考えて、ムービーを作りつつ、プレイアブルな間のギミックを考えて......ってやってるのかなと少し思いました。

  • 初日の朝一に観に行きました。何故か私を含めた数人しかおらず‥。

    CGが綺麗でした。カメラワークも良かった。エイダとレオンの絡みが見れて嬉しかったですがレオン人気分かるけど、私はクリスやジルも見たいなぁ。

    リッカーが大量発生してました。

  • うーん…バイオハザードのキャラが登場する別物のストーリーという感じ。リッカー操っちゃうあたりからちょっとどうかなと感じた。それでもある意味では斬新ではあるかも☆

  • まずこの映像技術が凄い!
    バイオハザードの恐怖感はそれほど感じなかったけど、それでも満足の一品です。

  • いつものパターンやねぇー!

    不覚にもペット化した、リッカーが可愛く思えてしまった(*・ε・*)
    リッカーが殺されるシーンは、ちょっと悲しかったし…。

  • 前作はその他のCG映画と比べてもなんとなく薄い印象しかなくて今作もそれほど期待していなかったのがよかったのかすごく楽しめました!

  •  バイオハザードダムネーション(12日)東欧の国で生物兵器をめぐる戦いを描くフルCGアニメ。作品の雰囲気はレオンが主人公なのもあってか4と6を足した感じ。恐怖シーンは無いが背景の書き込みは細かい。動きも派手だが、ストーリー上で目立った長所はない。どこか物足りない一品。

  • 実写のバイオハザードより何倍も楽しめます、特にレオンは大好きなキャラクターなのでとても嬉しい、皮肉の一言一言がレオンのエージェントとしての余裕を感じます。

  • これは非常にゲームに似た感覚のCG映画でした。
    あの独特のカメラワーク。
    CGなのでカメラワークも何もないんですが、
    時折プレイヤー視点のようになるのでそこがゲームっぽいです。

    というか、今はバイオを操れるシステムがあるんですね。
    私の中のバイオと言えば、扉を開ける時ドキドキしたり
    リボンテープと弾を必死に探したりしてたあの時で止まってますwww


    バイオゲーム好きなら観て損はないです。

  • うーん。前作の方がよかったかなぁ。でもリッカーはかわいいね←

  • 第一弾よりCGがヌルヌルしてるーッ!!

    リッカーが健気すぎでした。

    実写映画よりはゲームのバイオに雰囲気は近いかと。

  • みんなで(リッカーも)スーパータイラント?と戦いました。最後あの方生きてて良かった◎

  • さすが!
    3Dであることによって、映像がリアルなうえ、非現実的な描写までリアルに再現できている!

    てか、大統領キレイすぎだし、強すぎだろ!

  • 映画として普通に面白かった。
    リッカーちゃん雑魚すぎ。
    レオンはやっぱかっこいいね。クリスとジル出してほしい。

  • アクションがすごくよかった。

  • クリーチャーのメインがリッカーというのが…。メインキャラもっと出して欲しいっす!

  • 某実写版バイオハザードより全然バイオしてる
    CGもしっかりしてる
    でも個人的に好きなバイオ雰囲気じゃない

全22件中 1 - 22件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

バイオハザード ダムネーション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

バイオハザード ダムネーション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

バイオハザード ダムネーション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

バイオハザード ダムネーション [DVD]はこんな映画です

ツイートする