AMNESIA CROWD (通常版) - PSP

  • 92人登録
  • 3.69評価
    • (6)
    • (10)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
  • アイディアファクトリー (2013年4月18日発売)
  • Sony PSP
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4995857092710

AMNESIA CROWD (通常版) - PSPの感想・レビュー・書評

  • サスペンスルートにおける本編からの切り取り方が上手だと思った(ウキョウ√以外)それぞれ楽しくプレイ出来たけど、正直これで完結でいい…と思わなくもない。ブレないケントが可愛すぎた。

  • ルカが怖い。変声機使っててもよくわかる細谷声。
    裏ウキョウとの一応の決着。
    女子会がもっときゃっきゃしてたらよかったのに。

  • ボリュームが少ないと言うのは確かに言えるかもしれませんが
    個人的には満足できる作品でした^^
    もう一度あのハラハラとするサスペンスを楽しめ、
    更にFD後の話も読める!ファンには嬉しいですね!
    個人的にイッキのアフターストーリーが凄く好きです。
    トーマのはドン引きしました(笑)
    でもトーマってそういう人ですよね(笑)

  • 蛇足的な感じ。そのうち崩す

  • 一つ一つの物語は糖度は高いもののストーリーは短め。
    ただのその短さを補うように、サスペンスメインの物、恋愛メインの物、ミニゲーム等色々な要素が詰め込まれているので、十分満足しました。

  • 密林さんでさんざん叩かれていますが、まぁ、それは【世間一般広い目で見た作品の評価】。
    他一般ゲームと並べたら、そりゃ★2以上はつけられんわ。

    乙女ゲーマー視点なら【いつも通りの出来】ってところです。
    こんだけ辛い評価がつくのも、人気/知名度が上がった証拠。よかったね!

    【Suspense】
    サスペンス要素ありのストーリーを楽しむ要素。
    ウキョウのルートはよく出来ている方かなぁ、と思います、お話的にもシステム的にも。

    シン/トーマは次点でしっかりと作られていた。

    残念なのはケント/イッキ。
    ケントは考え方が残念すぎるのと(っていうか実はお前バカだろう、って思う)始まり方/終わり方共に腑に落ちない。

    イッキに至ってはあれだよね、「Working」の延長みたいな感じですよね…。

    新しい「コネクト」「探索」システムは毎度オトメイトおなじみ、「無くてもいいよねこれ」な出来。
    「探索」は画面上のアイテムを押していくシステムですが、押せる箇所には説明書きが出てくる(部屋の本にカーソルを当てれば、「散らばった本」とご丁寧に表示される)ので隠す意味ない…というか選択肢でいいじゃん、と思ってしまうし、
    「コネクト」は必要個所では勝手に切り替わる(あるいはバッドエンドになる)のでこれも無意味。両方好きに操作してエンディングが変わるとかすれば面白いのですが…、FDで取り入れたのが失敗かと。

    【Love】
    <After Story>
    後日談モード。
    「Later」のその後から、二人の結婚式までを描きます。
    あまあまです。
    こっちはFDとしてしっかり機能している、というか、きちんとお話の「後」まで描いて完結しているのが良い。まぁ、「Later」で一度やっているものと似た内容なので、わざわざ新しいFDを作ってまでやるものか…と問われると微妙ですが。

    <Communication>
    キャラと会話をし、相手のテンションを高め(笑)MAXになるとスチル付きイベントが発生するもの。
    デートとして選択できる場所が複数個所ありますが、どこへ行っても4つの選択肢のうち少なくとも2つは同じなのでやり込み要素はなし。

    【Working】
    <ミニゲーム>
    ミニゲーム5種と作中で得たミニイベントを鑑賞するモード。
    ミニゲーム…面倒くさい…w

    それぞれ紹介すると、

    シン:皿洗い
    ⇒とにかく指が痛くなるw
    PSPは微妙に操作がしにくいので、続けてプレイするのは結構手が疲れます;
    汚れが落ちたら洗剤貯めるために必死に○ボタン押すのも大変w

    イッキ:パフェ作成
    ⇒落ちてくる具を指示された通りカップで受け止めるゲーム。終盤は落下スピードがアップします。
    なんていうか、しっかり受けなくても触れれば受けたことになるので、スピードが上がると誤作動が増えます^^;

    ケント:食材選びのヘルプ
    ⇒…という名の、暗記ゲーム。
    ケントから指示される2~5つの食材を、順番通りに選んで行くゲーム。
    これ、本当に苦手です…!
    5つも出されると覚えられませんよ…!単純に5つのモノを覚えられない人は、食材の配置を覚え、食材を覚えるよりも位置を確認しながら線を頭で描くと覚えやすいです。

    トーマ:レジ打ち
    ⇒3ケタ~4ケタの足し算を行い、4択で回答していく算数ゲーム。
    4択なので、きちんと計算しなくても当たるのが有難い。間違ってもペナルティないし。
    算数苦手な私でも軽く20問は正解できます。ちょっと数学できる気になります(勘違いも甚だしいw)
    普通に計算できない人は「十のケタ」だけ見て回答していきましょう。
    そのまま当たるときもあるし、最低でも50%で当たるようになります。

    ウキョウ... 続きを読む

  • 正直なところ、かなり残念でした。
    途中で気持ちが続かず中断。
    期待していただけに、ファンディスクというよりは本当にオマケ感。
    ヘンにミニゲーム的な要素を入れるより、普通に読み物な感じで良かったのでは…と。
    そして短いシナリオでももうちょっと甘々感が欲しいというか…。
    ウキョウさんとケントさん好きな方には良いかもです。

全8件中 1 - 8件を表示

AMNESIA CROWD (通常版) - PSPに関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

AMNESIA CROWD (通常版) - PSPを本棚に「プレイしている」で登録しているひと

AMNESIA CROWD (通常版) - PSPを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする