Perks of Being a Wallflower [DVD] [Import]

  • 19人登録
  • 3.89評価
    • (1)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • Summit Inc/Lionsgate
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 0025192174070

Perks of Being a Wallflower [DVD] [Import]の感想・レビュー・書評

  • エズラくんかっこよかったやばい。 
    話は外国っぽいなーって感じのふつう味でした。 
    誰かがウォールフラワー感想で(500)日のサマーを観たあとのような満足感と書いていて納得した、この嫌悪感と相容れなさ。
    「桐島に似てる」てき感想よりはよっぽど的を射てる。

  • 邦題《ウォールフラワー》、劇場にて。アメリカ本国でのベストセラーが十数年を経てようやく映画化。脚本・監督ともに原作者が務めた。高校の残酷な階層社会で、「内気な」少年が「奔放な」少女や先輩に出会って壁際から一歩踏みだす――という甘い話ではなく、人生は押しつぶされそうなほど重たいものをこれでもかと背負わしてくること、そんなときに効いてくるものを描いた作品。同年代の友情をメインに扱ってはいるけれど、ぐっときたのは国語の先生が主人公にかけた一言。原作同様、音楽が欠かせない要素で、使われる楽曲をチェックするのも楽しい。俳優陣ではパトリック役のエズラ・ミラーに注目。

  • ---

    30/Mar/2016 @Netflix

    ---

    ずっと観たくて、観たけれど、
    ちょっと思っていた映画の斜め上を行ってた笑

    高校生が持っている葛藤とか、悩みとか。
    いい感じに描かれてて引き込まれるのは確か。
    魅せ方が本当に綺麗だなあって思う。
    エマが大好きで気になってたけれど、この映画を観てエズラも気になります…笑

    End.
    ---

  • 軽い高校生映画ではなく、10代が抱える不安、学校生活、精神の不安定さなどなど共感できることをうまく描いていてとても切なかった。「We Need to Talk about Kevin」で強烈な印象を残したエズラ・ミラー、美しい。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Perks of Being a Wallflower [DVD] [Import]はこんな映画です

ツイートする