矢野顕子、忌野清志郎を歌う

  • 34人登録
  • 4.40評価
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
アーティスト : 矢野顕子 
  • ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2013年2月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4542519007348

矢野顕子、忌野清志郎を歌うの感想・レビュー・書評

  • 「『SOUL 忌野清志郎』写真展」
    MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
    開催日時:2013年04月29日(月)10:00 ~ 2013年05月31日(金)21:00
    http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=281

    ヤマハミュージックコミュニケーションズのPR
    「009年に惜しまれながらこの世を去ったロックミュージシャン、忌野清志郎と交流の深かった矢野顕子が、忌野清志郎の楽曲を自ら選曲・レコーディングしたカバーアルバム。

    矢野顕子と忌野清志郎の交流は、ロックフェスでの共演をはじめ、矢野の名曲「ひとつだけ」を二人でデュエットや、忌野のことを歌った「きよしちゃん」という楽曲をライブで披露(のちにアルバム『音楽堂』に収録)するなど、幅広く知られている。

    新録10曲中8曲は、N.Y.郊外にある矢野顕子プライベート・スタジオ「パンプキン」にて弾き語り録音され、ミックスを伝説のエンジニア吉野金次氏が担当。他2曲は、サウンド・プロデューサー松本淳一氏によるバンド・アンサンブル。加えて、矢野顕子・忌野清志郎のコラボレーション音源「ひとつだけ」【AL「はじめてのやのあきこ」(YCCW-10021)収録】のリマスタリング音源を収録。全11曲」
    http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=666&artist_id=61

  • 労りの歌。心の奥深くから、ぐわあーっとぞわあーっと気持ちが溢れてくる。涙が出る。

    (20131011)

  • 「人の歌 矢野が歌えば 矢野の歌」などと、どなたかが言っていたことを思い出します。
    カバーアルバムとか、トリビュートアルバムとかが多い昨今で、このアルバムは別格。

    まさに、矢野顕子が忌野清志郎を歌っている。
    まさに、矢野の歌、になってる。

    中でも「セラピー」には困った。
    外では聴けない。
    勝手な解釈だけど、僕には「アッコちゃんが清志くんに歌いかけている」ような気がしてならない。

  • 音楽的両思いとは、こういうことをいうのだろうな。

  • 清志郎が歌った曲を矢野風にアレンジ。多くの人は詞と曲の良さより強力な個性の方に印象深いだろうが、改めて楽曲の良さを再評価。アルバム最後を飾るデュオ曲"ひとつだけ"に涙が出る。

  • 1. 500マイル
    2.毎日がブランニューデイ
    3.デイ・ドリーム・ビリーバー
    4.誇り高く生きよう
    5.雑踏
    6.多摩蘭坂
    7.胸が張り裂けそう
    8.約束
    9.恩赦
    10.セラピー
    11.ひとつだけ(矢野顕子 with 忌野清志郎)

    途中経過だけど、すごいワクワクする。ドキドキときめく。素敵なアルバム聴いている。

  • 忌野清志郎の作品や彼の愛唱歌を矢野顕子がカバーしたアルバム。「詩と曲だけを(忌野清志郎から)引き剥がして歌った」と言っているように、矢野顕子のレパートリーとして生まれ変わっているのは見事なものだ。故人と親交の厚かった彼女のことなのでさぞや思い入れも強いだろうとは思うが、「彼が生きていても作った」とのことなので、故人への追想というよりも、歌い手として彼の遺した素晴らしい作品を歌いたいという意味合いが大きいのだろう。実際、シンプルなアレンジと吉野金次氏のエンジニアリングによる録音が相俟って、聴き心地も素晴らしく、ピアノ弾き語りシリーズの待望の新作としても最高の仕上がりである。それでも、リマスタリングされた最後の1曲「ひとつだけ」と聴いていると、流石にしんみりしてしまうけれど。

  • 今さらながら、アッコちゃんのオルタナティブさにビビる。
    もともと、わかっているハズなんだけど、
    改めてこうして、原曲をある程度把握しているカヴァを聴くと、
    オルタナティブな広さに、地平線見えねぇー
    というか、どこまでオバサンやらかすんですか?みたいな。
    もちろん、二人の関係性とか踏まえてるから余計に感じ入ってるんだけど、
    それにしても、このカヴァは凄まじいわ。
    こうやって感想文書いてる時点で、その凄さは知れようゾ。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

矢野顕子、忌野清志郎を歌うを本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

矢野顕子、忌野清志郎を歌うはこんな音楽です

ツイートする