SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) - PSVita

  • 94人登録
  • 3.90評価
    • (9)
    • (12)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 11レビュー
  • ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013年3月7日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4948872020046

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) - PSVitaの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 発売日に買ったんだけど、友達と共闘も出来て面白かった。
    値段も安かったし、かなり元は取れた。
    ただどのステージも攻撃も単調だし、バリエーションに欠けるのが難点かな。
    敵も色違いで種類少ないし。

    モンハンの席を狙ってたぽいけど、残念だけど、遠く及ばないかな。

    良い点は辞書みたいなやつに解放されていく魔物についての物語が面白かった。
    これだけの為に追加のデルタ?をやりたいくらい。

  • ソウルサクリファイスは早い段階で飽きてしまった
    部位破壊がわかりにくかったり
    魔法色々あったけど、あんまり気持ち良くなかったり

  • 新規UIで「共闘ゲーム」の先兵として登場した作品。後に出るソウルサクリファイスデルタの基礎になっている作品。

    正直、今このレビューを書いている段階(2014年6月)では、前述の最新作を出ているのと、その作品のレビューも既に書いてあるので、そちらを読んでください。

    今からこの作品を買うのは、ちょっとどうかな??という意味で☆3つにしておきます。

  • VITA初のトロコン出来たゲーム(ノシ*゚▽゚*)ノシ
    ある程度やるとトロコンも難しくないのがよかったです!

    ストーリーは終始中二だったので好き嫌いは分かれそうですが、
    絵柄を見ればわかるという感じですね!
    マーリン戦で生贄選んだエンドの方が私は好きでした!
    救済するとなんだかすっきりしないようなエンドかなぁ
    永遠に繰り返した後に次に託すエンドというか・・
    生贄もよくよく考えれば最終的にはそうなるのかなって感じではありますが!
    マーリンと名乗る名もなき魔法使いについてはここでしっかり終わってくれます。

    あと時代背景が円卓の騎士とかアーサー王の時代なので
    やってて結構楽しかったです!
    ランスロットとかも脇ですこしでてきます
    マーリンがそもそもそうですもんね!

    オンラインやアドパで友達とワイワイやれるのもいいですねー!
    アドパがあればチケットは特に必要ないです(*゚▽゚*)
    アップデートで対応したらしいんですけど
    これはかなりありがたい対応でした・・!
    一人だとなかなか厳しいクエもあるので、是非要請クエは友達とやりたいところです
    ただある程度一人でやらないと友達と出来ないのが難点

    気になってればライトな狩りゲーとしてオススメできる作品でした!

  • なんと言うか、開発スタッフさんや携わってる方々への、ラブレターになってしまいましたwwww







    たまたま見てた電人ゲッチャで、たまたま週刊ソルサクデルタを見て気になりだした者です。
    2回目、3回目…とたまたま見てた事がたまたま続きましてwwいつしかデルタが気になって仕方なくなりました。
    そこで、毎週、結さんがどんどんソルサクにのめり込んでいく様を目の当たりにし、勢いでデルタをポチりました。
    失礼ながらあまりプレイングが上手くはなかった結さんを見て、アクション得意でない私にも出来るかもと思えた事。そして皆様から伝わってくる想い、クレイジーなくせにw魅力的な世界観・魔物のバックグラウンドストーリーに、いつの間にか引き込まれました。
    下川さんや平田さんといった、開発されてる方が面白く楽しそうに遊べるゲームは楽しいに決まっているという勝手な思い込みもありましたw

    そんな感じでデルタからソルサクデビューしようとしたのですが、太っ腹!フリプにソルサクが来て、デルタまで我慢できず2月末からデビュー致しました。
    ら!
    自分でも驚く程ドハマりし、数日でストーリークリア・要請録も残り僅か…という所まで遊んでしまいました。睡眠時間を代償に、とても素晴らしい作品を触れた事を嬉しく思います。

    ゲーム自体それなりに遊ぶ方なのですが、ゲーム内テキストを読まない傾向にありまして…。(私の中でゲームは触って楽しむものというイメージがあり、あまり食い付く所ではなかったのです)
    にも関わらずソルサクの文献はプレイそっちのけで読みふけりました。
    下川さんが魔物の設定を語る動画を見ていて、とても引き込まれていたのを差し引いても、私の中では天変地異のことでした。


    仕事でサクリフェスには参加出来ませんでしたが、ダメ元で発売日イベントに勤務後行ってみました。
    そこでの稲船さんのアツイトーク。寒さを忘れる程で、一言一言夢中で聞き入っておりました。
    そして!まさかの!まさか!!
    整理券なくてもサイン頂けるかもしれないとの事で並ばせて頂いたのですが。
    嬉しい事に人生で初めてのサイン色紙を頂きました!ありがとうございます。
    リブロムを描いてる最中、話しかけるのを躊躇っていたのですが超新米ながら溢れる想いを抑えることが出来ず、お話したのですが、笑顔で応えて頂き忘れることの出来ない体験で、ますますソルサクに夢中になってしまいました。

    実はまだ手元にデルタが届けられていない発売日なのですが、とても楽しみです。無印をもう少し堪能してからデルタ遊びたいと思います。

  • このゲームのウリでもある生贄か救済かを選択して戦って行くシステムが新鮮で良かったです、物を代償に発動する「魔法」で武器を生成して行くというところも気に入ってます。
    殺伐とした世界観や独特の不気味さがある魔物、音楽など全部含めて好きなゲームです。ゲームの難易度も、弱点や供物の強さやなんかが強く影響していてやり甲斐があります。
    ストーリーも思った以上にしっかりしていて、全体通して世界観に合った好みの話でした。序盤からラストにかけての日記の書き手への印象の差などとても個人的に良かったです。

  • ストーリーはクリア、★8くらいで詰んでる

  • 最初はいまいち自由度もなく面白いと感じなかったのですが、慣れてくるとスピード感があって面白いです。
    何よりストーリーがとてもよいです。音楽もかなり良いです。

    ストーリークリア後の高難易度クエスト、どこまで行けるかわかりませんが、ソロで頑張ります。

    オンラインはまだやっている人はやりこんでいるひとばかりで、ルームに入った瞬間に追い出されたりします。
    今から始めると嫌な思いをします。

  • なんか世界観とかキャラのバックストーリーとかカッコいいなあ、と発売前は思っていましたが、大体みんな欲望に駆られすぎな感じでかつよくあるお話だったので、そうでもありませんでした。

    ゲーム部分はどうなのかというと、「モンハンとは別物」と声を高らかに言っている方たちには申し訳ないのですが、まあ別物は言いすぎ。モンハンから面倒な要素を引いて、さくっと手軽にしたもの、といったところでしょうか。

    僕が大嫌いだった、ハチミツを集めたりだとか回復薬を作ったりだとか、なんか寒さに強くなるやつを飲んだりとか、そういう要素を取っ払い、マップも狭くし、1クエスト10分以内に収まるようにしたのは、このスマホ時代には良い選択だったのかもしれません。

    でも、なんとなく大味な感は否めず、最終的にはみんな同じような武器を使っているし、「モンスターを生贄にするか救済するかの選択をするのだ!」みたいなテンションで売りにしているにも関わらず、生贄のほうがメリットが大きすぎるしで、あまりやりこもうという気にはならないのが残念でした。

  • プレイ期間:2013/03/11~2013/04/11(引き続きプレイ中)
    プレイ時間:約41時間

    ストーリークリアしました。

    システムがシンプルで、1クエストにかかる時間も短いので非常に手軽です。スピーディでめんどくささが少ない。
    ダークファンタジーな世界観とストーリーも◎。
    世界観にマッチしたUIデザインも良く、すべてにおいてクオリティ高くまとまっている感じ。
    ネットに接続しての協力プレイも簡単で、vitaの快適なゲームプレイ環境を堪能でき、vitaソフト1本目として非常に満足でした。

    引き続きサブクエストをプレイ中だしアップデートも予定されているようなので、今後も期待。

全11件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) - PSVitaを本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) - PSVitaを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) - PSVitaはこんなゲームです

ツイートする