煙か土か食い物 (講談社文庫) [Kindle]

  • 53人登録
  • 4.09評価
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 舞城王太郎
  • 講談社 (2004年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (352ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
舞城 王太郎
村上 春樹
舞城 王太郎
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

煙か土か食い物 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初の数行で限界な人は限界であろう文体。
    また、勘違いハードボイルドと思ったら、福井弁たっぷりでちょっと面白かったり。
    それでも、出てくる人物が癖がありすぎで、昔で言うと島田とか歌野とかの感じを受けたり。
    系統的には西尾維新に似てるかもとか、とんでも発想とトリックはメフィスト賞にふさわしいかなあと個人的に思ったり。
    しかし、その頃でももう流行ってないネタを持ってきてたりするので、今は、それ何だっけ?って感じがしなくもないけど。
    これ1冊で流石に舞城王太郎が分かるとは思えないのでここからスタートな感じで。

  • 前から読んでみたかった舞城王太郎をついに。かなり癖があって疾走感のある一人称の文章に無理やり感たっぷりな謎解きと、てんこ盛り暴力。村上龍、古川日出男辺りの劣化版かと最初は入りにくかったけど、うまく自分のものにしている感じで最後はほう、と。濃い目の文章好きとしては、村上、古川、花村萬月辺りがまだ電子書籍で読めないので物足りなかったのだけれど、いい作家さんを見つけたかもしれない。もう何冊か読んでみたい。

  • ファッキン面白い。家族愛に感動。
    主人公の語り口がとても好き。めちゃくちゃ言葉遣い汚いんだけど、そこがすごくいい。

  • -

    煙か土か食い物

全5件中 1 - 5件を表示

煙か土か食い物 (講談社文庫)に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

煙か土か食い物 (講談社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

煙か土か食い物 (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

煙か土か食い物 (講談社文庫)はこんな電子書籍です

煙か土か食い物 (講談社文庫)の文庫

煙か土か食い物 (講談社文庫)の新書

ツイートする