進撃の巨人 コミック 1-9巻 セット (講談社コミックス)

  • 18人登録
  • 4.38評価
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本

進撃の巨人 コミック 1-9巻 セット (講談社コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 巨人の餌と化した人類は、
    巨大な壁を築き壁の中で平和に暮らしていたが100年後、
    その平和は超大型巨人の出現により脆くも崩れる。
    主人公エレンが10歳の時、
    眼の前で母・カルラは捕食される。
    壁の崩壊から2年後エレンは
    幼馴染のミカサ、親友のアルミンと
    第104期訓練兵団に入団、対巨人戦闘術を学ぶ。
    さらに3年後訓練課程を修了し、解散するが
    その直後超大型巨人が出現
    兵士たちやエレンまで達まで戦う事になるが
    立ち向かったエレンが…………。

    突如として現れた"巨人を攻撃する巨人"
    他の巨人を殺し尽くし力尽きた時に見たモノは!?


    エレンは自分でも知らなかった秘密があり運命に翻弄されていく。
    謎だらけの世界、
    謎だらけの巨人の生体

    この漫画は一気にまとめて読んだ方が面白い!!
    また、たいして上手とは言えない(笑)絵が
    迫力あってこの話に合ってるのかも知れない。

    強いて言えば人物の描き分けがもう少し上手だったらいいのに…
    たまに、誰が誰だか判らなくて雰囲気で読んでる(;^◇^;)ゝ

全1件中 1 - 1件を表示

進撃の巨人 コミック 1-9巻 セット (講談社コミックス)はこんな本です

ツイートする