Mac People (マックピープル) 2013年 02月号 [雑誌]

  • 25人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • アスキー・メディアワークス (2012年12月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910082650238

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
ウォルター・アイ...
有効な右矢印 無効な右矢印

Mac People (マックピープル) 2013年 02月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • ■新型iMac ・薄さは驚異的。美しさがしっかりとある。
    ・インターフェイスに注意 FireWire800の廃止 USBが3.0にやっと上がる。
    ・27inchモデルはメモリーの交換が簡単。
    ・無線LAN(ネットワークチップは)画面を書面にみて右手中段。(シールドで保護されていて干渉を和らげている。)
    ・21.5インチはHDDが2.5インチのローパフォーマンスに変更→FusionDriveで誤魔化せはする。
    ・GPUは27インチモデルでCTOをする事でNvidiaのモバイル最上位機種と交換可能。675MX
    ・CTOでFusionDriveを選んだ場合 SSDはチップセットレベルで搭載される→ほぼ交換は不可

    ■新型iPad mini au SB比較
    ・両者とも7GBでの規制有り。
    ・料金プランは割引適応後で3000〜4000程度(時期によりけりなので購入の際はそのタイミングでしっかり調べる必要あり。)
    ・テザリングオプションも有り(見落としがちだけど、これは結構大きな点。)

    ■紛失iPhoneの移動経路の確認が可能
    ・iPhoneを探すアプリでその名の通り移動経路の確認が可能に。

    ■iCloudで各種サービスの稼働状況が確認可能。
    iCloud周りで障害が起こっていないかを↓のページから確認可能。
    http://www.apple.com/jp/support/systemstatus/


    ■最強ストレージ至宝展
    ---------------------------------------------------
    ◎技術解説 シリアル、パラレルの歴史から紐解かれ、現状でどのような使われ方をしているかを説明。(そこそこ詳しく書いてあるので興味のある人は是非。SCSI懐かしいな。)

    →USB規格が天下をとった理由→バスパワーによる電力供給のライセンスの安さですね。
    →USB規格の詳細(ピンの割り当て等)の案内。下位互換もバッチリ♪
    →光ファイバー伝送の未来(Thuderboltについて)現状の問題点は光→デジタルの変換をどのように行うか、ちなみにこれが上手く行けば(実際には上手く言った実例も有りCESで発表予定)100mの伝送(低ノイズで)が可能になる。ただ光ファイバーは取り回しが難しいので現場レベルでキャノンや同軸ケーブルのような扱いをするのは難しい?
    →FireWireの栄光と衰退→ホットプラグ・デイジーチェーン・スター、ツリーなど様々なメリットがあったにもかかわらず周辺機器の開発がライセンス使用料の高さで遅れUSBに遅れを取る事になる。企画的にはすごいんだけどな。

    →ストレージの高速化は4年で約2倍 結構そのままなので特筆なし。(注意、確かに2倍かもしれないが実質の体感としてそうでないのはランダム・アクセスなどは2倍になっていないから。)
    →OSX機能 Hot File→遅延再配置機能により小さいファイルが分散した場合は自動的に連続された場所に映す仕組みがある。(簡単に言うとOSXは簡易なデフラグをシステムレベルで自動的に行なっているという話。)
    →ハイブリットハードディスクの時代到来か? たしかにそのとおりと思う部分は多い。FusionDriveをMacが採用したので他メーカーがこれに追随するにはSSD+HDDのハイブリットを作るか、ハイブリットハードディスクを採用するかしない。そういった点でOSを上手くいじれないメーカーPCがハイブリットハードディスクになるのは頷ける。

    →ストレージとネットワーク サーバーとNASの違い(サーバーから無駄な物を削ぎ落したのがNASそういった意味で低スペックでもある。)今後のNASに求められるのはDTCP-IPへの対... 続きを読む

全1件中 1 - 1件を表示

Mac People (マックピープル) 2013年 02月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする