バトルシップ [DVD]

  • 168人登録
  • 3.06評価
    • (6)
    • (22)
    • (34)
    • (19)
    • (5)
  • 33レビュー
監督 : ピーター・バーグ 
出演 : テイラー・キッチュ  浅野忠信  リーアム・ニーソン  リアーナ 
  • ジェネオン・ユニバーサル (2013年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102131906

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

バトルシップ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全く期待してませんでしたが凄く面白かったです。
    いろんな作品で宇宙人と戦ってますが本当に友好的な宇宙人てE.T.ぐらいしかいないんですかね?
    今作もやっぱり戦います。ていうか攻撃を速攻で仕掛けてくるのでどいつもこいつも地球にくる奴らは好戦的な方達ばかりです。
    そして映像が兎に角凄かったです。圧倒されます。
    また浅野忠信さんが良かったです。
    たまに日本語喋ってくれるしw
    ラストも記念艦となっていた戦艦を使って戦ったりと胸アツな展開で大満足出来た作品でした。

  • ハワイ沖のリムパック艦隊の演習中の3隻が、
    正体不明の何かが、囲い込む。ハワイまでも包み込む。
    その正体不明なものを操っているのは異星人であることが、
    判明する。その異星人は、光に対して、弱いことがわかる。
    甲虫類のような、大型ロボット。それが 艦隊にむけて
    爆弾を投下して、戦艦を破壊する。
    まったく、リムパックの艦隊司令部まで無線がとどかない。
    リムパックに日本からは ナガタ/浅野忠信が参加する。
    甲虫類をやっつけるために、浅野忠信がレーダーを使わずに
    津波のブイで、検知する方法を編み出す。
    車輪のような大きな武器の動きが素晴らしい。
    だけど、なぜか 力が対等にみえない。
    相手の方が 強大な火器をもち、攻撃力がある。
    勝ってしまうのはちょっとね。

  • 終盤の老兵のくだりは良かった。 全体的には特になんとも。

  • アニメファン的には
    部分的に、すんごく面白い! と興奮してしまったシーンはあった

    構成は、最初と最後がなければ、まだ良かったのになーと思う

  • エイリアンの襲撃もの。
    深淵を覗くものは、また相手からも見られているってことを思い出しました。
    エイリアンのスーツとミズーリのおっちゃん達がかっちょよす。

  • ありがちな感じ。

  •  エイリアンとの海上戦艦バトル。映像にかなりの迫力があります。ストーリーは重苦しくなく、エイリアンが攻めてきたから撃退する、とわかりやすいものです。老兵の活躍と砲弾を人力で運ぶシーンが特に好き。
     この映画を観ていたらアーマードコアというゲームをまたやりたくなりました。メカの雰囲気にちょっと似ているところがあるんです。SFのわくわく感って何歳になってもやっぱり楽しめるものなんだなと実感しました。

  • 201706

  • 新作映画の紹介するTV番組でこの映画の紹介する映像で、浅野忠信さん演じる自衛隊員が「自衛隊の秘密戦術がある」っていっている場面が流れた。
    それから、この秘密戦術が気になって仕方がなかった。
    やっと見れた。

    で。。。。。うーん。なるほど、と納得のないよう。秘密戦術は、実際にできるかはともかく、出来そうな感じの内容で、すっきりした。このレベルなら、自衛隊がやってもおかしくないって感じ。

    映画としても、うーん。何光年の距離をあっという間に、踏破した宇宙船が古い戦艦にやられてしまうのには若干納得のいかない部分もあるが、まあ、楽しめた。
    あまり知っている俳優がいなかったけど、良い出来だとおもう。

  • 話も子供騙しの大味で
    役者も魅力なし。
    見る価値なし。

全33件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

バトルシップ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

バトルシップ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする