映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]

  • 413人登録
  • 2.98評価
    • (14)
    • (35)
    • (90)
    • (44)
    • (11)
  • 83レビュー
監督 : 川村泰祐 
出演 : 綾瀬はるか  岡田将生 
  • バップ (2013年3月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021137447

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 正直なところ、全く期待はしないで見た。
    当たり障りのない、特別印象にも残らない映画だろうけれど、ただ綾瀬はるかが可愛ければいいと思って。
    その通りだったなら、予想通りだと星3つはつけただろう。
    それが2つになったのは、これが「不可ではない」程度ではなく、良い映画になる可能性を持つものだったからだ。
    それなのに、それを作り手が自ら放棄してしまっていたからだ。
    綾瀬はるか演じるアッコちゃんが恋に落ちる岡田将生が、化粧品会社の開発担当という設定はすこぶる良かった。
    アッコちゃんの変身願望と繋がっていて、女性が自信を得たり、何かと戦うために化粧をすることを描く、それはとても地に足のついた、共感を得られる題材だ。
    それに、働くことに対して漠然としたミーハーな憧れしか持っていなかったアッコちゃんが、働くことの苦労と喜びを身を以て知って行く展開も良かった。
    だがしかし。
    何故あの学級会を入れた!
    何故あの爆弾を入れた!
    途中で脚本家が飽きてしまったのかと思うくらい、中盤以降が投げやり。
    そして無駄に長い。
    こんなに長くする必要はなかったのに…。
    また、ここで終われる、という場面が3回ほどあり、あれまだ続くの?と拍子抜けした。
    そのうちの1つと本当のラストはなかなか良かったので、選べずに全部突っ込んでしまったのか…。
    とにかく、残念、の一言に尽きる。
    綾瀬はるかの可愛さは半端なくて、「見かけは大人だけど中身は子供」を魅力的に演じていたんだけどなぁ…。

  • 映画館

    ただただ岡田将生がかっこよかった。
    熱海専務が、漫画から飛び出してきたの!?というような仕上がりでカンシン。(実際に漫画に登場するキャラかどうかは知りません)
    アッコちゃんには、いつかナオトに観覧車に乗ったことを話して欲しいな。

  • ツッコミどころの多い話だった…。
    株主総会のあたりは子供向けと思えないし、かといって大人向けとも思えない内容。どれくらいの年齢に受けるんだろう?女子中学生?などと半ば笑いながら観ていたのだが、終盤でアッコちゃんがみんなの前で変身せざるを得なくなり「なりたい自分にな~れ」といって呪文を唱える場面。安易にお嫁さんかなー?なんて想像していた。実際、いろんな職業のコスチュームに交じってウエディングドレス姿のアッコちゃんもチラッと映し出される(このとき、これは綾瀬はるかのコスプレを楽しむ映画なのだと自分に言い聞かせようとした)。けれど、実際に現れたのは、なんと地味なスーツに身を包んだアッコちゃんだった。「そうか、私、ちゃんとみんなと働きたかったんだ…」。涙、ブワァッ…! 嘘だろ私よ…!

    子供向けとは思えない。大人向けとも思えない。でも、昔、大人に憧れたことがある働く女性ならば、もしかしてもしかしたら…グッとくるものがあるかもしれない。いや、とにかくツッコミどころ満載なんですよ。でも、スーツのアッコちゃんが現れるところはなんかすごく、心つかまれたなぁ。

    10年たってるのに岡田将生全然変わってないやん!ってツッコミを見るけど、社会人の10年なんかホーントあっという間よ。見た目も、ある程度気を使ってる人ならそんなに変わらないって。だから最後のシーンも違和感なかったです。アッコちゃん、頑張って履歴書通り早稲田に入ったんだね。偉いね。なんか定期的に観たくなりそう。

  • WOWOWで放送されていてDVDでも観たけどもう1回鑑賞。綾瀬はるかちゃんの演技も岡田くんの演技も好き♪特にはるかちゃんの変身して外見は大人だけど中身は子どもっていう難しい役所の演技がピカイチ過ぎます♪

  • アニメの実写版には賛否両論あると思うけれど。



    ひみつのアッコちゃん。
    かわいいー♪
    あー。。鏡割れるのみたくないなぁ。みちゃったなぁ。
    鏡って何年かだめなのよね・・・・割れてから何年か縁起わるいのよね・・・・
    ry

    綾瀬はるかかわいー!
    警察官もかわいー!
    変身前の女の子が叫ぶとき綾瀬はるかと声が似てていいかんじだったなぁ。
    「うん!色んな色があると、きれいだしワクワクするもん♪」←これかわいい。

    小学生のアッコちゃんより大人のアッコちゃんのほうが子供っぽくて笑
    おませさんの小学生のアッコちゃんだからよけいかなぁ。

  • 原作から離れた換骨奪胎ムービー。
    「ビッグ」の女子版。
    ラストがいい。
    37歳まで独身。

  • TVで放送されてたのを視聴。
    秘密のアッコちゃんと言えば、幼稚園の頃好きだった作品。
    なので、この実写は…悲しいな…。

    化粧品が好きな小学生が、会社をひっかき回すわけだけど、いくらなんでもバカ過ぎないかな…アッコちゃんも、周りも。
    爆弾まで出てきちゃうからもう失笑である。

    ラストはアッコちゃんが大学生になり、会社に面接受けに行くところで終わる。
    小学5年生のアッコちゃんに、相手の男性は27歳だったかな?
    ってことは相手は36歳になってるはずなのに、何で見た目一切変わってないの…!と突っ込みは外せない…

    色んなコスチュームの綾瀬はるかが見られる、というにも半端過ぎて良いとこがちょっと思い付かない。

  •  ひみつのアッコちゃんが綾瀬はるか主演で映画化。

     うーん。これは誰を対象にしてるのだろう? 小学5年生が大人になってもそんなにバカじゃないだろうに。。色々中途半端な映画だなぁ。
     
     綾瀬はるか主演の映画って必ず綾瀬はるかを全力疾走させますよね。それはすっごくいいと思います。

  • なかなか面白かった。綾瀬はるかはキャラ的にはこういう役の方が向いているのかもしれないが、連ドラの「わたしを離さないで」のような慎ましい女の役もできるから結構ちゃんと演技できるんだなと思った。
    内容としては面白く見れるし、最後のところは言い終わり方だったなと。

  • メイク大好きな小学五年生のアッコは、割れた鏡の代わりに鏡の精から魔法の鏡をもらい、大人に変身。偶然出会ったマサトにバイトに誘われ、冬休みの塾をサボって赤塚化粧品で働き始めるが…

    結構楽しかった。秘密のアッコちゃんはあまりちゃんと見たことがなくて、思い入れはないのだけれど、コンパクトのデザインが古めかしくて、突っ込みどころも大いにあるけど、あまり気にならなかったし、小学生っぽく振る舞う綾瀬はるかがかわいかった。

全83件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]はこんな映画です

ツイートする