ゲットバック [DVD]

  • 132人登録
  • 2.84評価
    • (0)
    • (9)
    • (38)
    • (13)
    • (3)
  • 29レビュー
監督 : サイモン・ウェスト 
出演 : ニコラス・ケイジ  ジョシュ・ルーカス  マリン・アッカーマン  ダニー・ヒューストン  サミ・ゲイル 
  • Happinet(SB)(D) (2013年4月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953050006

ゲットバック [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 最後の爽やかなシーンが良かったです。

  • 「午後のロードショー」にて。父と娘のドラマから、誘拐、銀行強盗、カーチェイス、サイコスリラーと、そのあまりに節操のない詰め込み具合に辟易。結局何も印象に残らないのだから困ったものです。

  • 可もなく不可もなく、暇つぶしに観るにはちょうどいい作品。

  • ニコラス・ケイジ扮する泥棒さんが
    仲間のアホのせいで逮捕されるも、
    盗んだ金(証拠?)が見つからなかったため、短い刑期で出所。

    出てきたらアホの仲間はキチガイになっていてニコラスの娘を誘拐。
    金をよこせと脅すのでニコラスさんはまた頑張って泥棒する、というお話。

    ま、簡単に書くとそれだけなんだけど、
    警察の裏をかきまくるニコラスさんが子気味よく、
    ルパンと銭型のような雰囲気で割とたのしい。
    (ま、娘がピンチなんで真剣度は高いんだけど)

    ただ、盗んだ金は燃やしちゃってたのでありません。
    ってだけなのはちょっと拍子抜け。
    また、今度は同じ金庫から、当時重くて運ぶのやめた金塊を盗みますってのはいいけど
    金庫真下からバーナーで金塊あぶって溶かし、
    おちて冷え固まった所を運び出すって、実現できるのか?
    融点1064℃らしいんだけど。

  • 制作年:2012年
    監 督:サイモン・ウェスト
    主 演:ニコラス・ケイジ、ジョシュ・ルーカス、マリン・アッカーマン、ダニー・ヒューストン
    時 間:95分
    音 声:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル2.0chステレオ


    全米屈指の銀行強盗ウィル・モンゴメリーは、長年チームを組む信頼のおける仲間たち、ヴィンセント、ライリー、ホイトらとともに夜の銀行に侵入、鮮やかな手口で金庫を破り、1000万ドルの強奪に成功する。
    だが逃走中に仲間割れが起き、ウィルがヴィンセントに発砲、その様子を見て焦ったホイトの裏切りによって、ウィルは1000万ドルとともに一人路上に取り残される。現場に駆け付けたパトカーを奪取し逃走を図るウィルだったが、警察の執拗な追跡によって最後は逃げ場のない倉庫に追い詰められ、FBI捜査官のハーランド、フレッチャーらの手によって逮捕される。
    しかし、盗まれたはずの1000万ドルは跡形もなく消えていた……。
    8年後。
    出所したウィルはその足で娘アリソンのもとへ向かう。
    8年ぶりに会う娘に許しを請うウィルだったが、アリソンはひとりタクシーに乗り込み立ち去ってしまう。
    そんな娘の後ろ姿を茫然と見送るウィル。
    その直後、突然かかってきた電話の相手はヴィンセントだった。
    昔の仲間の声に喜ぶウィルであったが、8年前の仲間割れに恨みを持つヴィンセントは「俺の分け前を寄越せ」と怒りをあらわにする。
    「あの金は燃やした」とウィルは告白するが、それを信じないヴィンセントはアリソンを誘拐したことを告げ、12時間以内に1000万ドルを引き渡すことを要求する。
    窮地に立たされたウィルは、かつて自分を逮捕したハーランドに助けを求めるが、消えた1000万ドルの件で逆に拘束されそうになったため、護衛の捜査官を打ち倒し逃走。
    ウィルは警察からも追われる身となる。孤立無援の状況で、警察の捜査網をかい潜り、ヴィンセントと娘の行方を必死に追いながら、同時に身代金のための無謀な銀行強盗を計画するウィル。
    仲間の裏切り、警察からの追跡、誘拐犯との息詰まる心理戦の中、死に物狂いの父親は最後の賭けに出るのだった…。

  • ケイジさんらしいいつも通りの当たり障りのない軽い映画。

  • B級にもほどがある

  • 誘拐された娘のために奔走するお父ちゃんがひたすらかっこよかった!

    そして犯人がめちゃくちゃしぶとい!ゾンビか!
    ラストには笑いました!
    思わず「ですよね!」

  • ハリウッドアクション定食

  • 良くある子供の命を助けるためにがんばる父親のお話。特にひねりがないので気楽には見れた

  • [2012年アメリカ映画、TV録画鑑賞]

  • サイモン・ウェスト監督。経歴は素晴らしいものがある作品的には少ないのかもしれないが、僕的に好きな作品ばかりである。

    ・コン・エアー
    ・将軍の娘
    ・トゥームレイダー
    ・ブラックホーク・ダウン
    ・ストレンジャー・コール
    ・メカニック
    ・エクスペンダブルズ2

    文句あるかといった七作品である。そして初監督作品で共に働いたニコラス・ケイジを迎えての最新作

    「ゲットバック」
    http://www.youtube.com/watch?v=3_9bfdWyE8w

    最高の銀行強盗が仲間割れの末、娘を誘拐されて再び悪に手を染める。ありがちなストーリー展開になぜか今までの監督作品を見たらなんかお金かかってないなぁ~とかケイジも大作やんないのかなぁ~とか大好きなコンエアーの二人だけにかなりハードルが高まってるような気がします。

    普通に見るなら楽しめるアクションサスペンス映画ですが、僕は消化不良的な…おっ、ヒロイン…娘じゃない方ね!きれいだなぁ~とよくよく見てみるとライラにお手あげのライラじゃ~んと…なんか雰囲気違うわ~

  • とても分かりやすく考えさせなず、ずっと気楽に観れる。
    友人と殺しあう、重いはずなのに音楽含め
    明るい雰囲気。
    金塊をまた強盗する必要はないよなぁ。

    街中の祭り、たっぷりエキストラは贅沢な画面。

  • カーチェイスを見てテンション上がるほうではないので…。
    終わり方は好きだったかな。

  • 車がぽんぽん吹っ飛んでくのが楽しい。が、イケメン分が足りない。

  • 取り戻せるかどうか!!

  • ニコラスケイジは借金帰すのに必死。としか思えない映画。早送りでも内容つかめます。

  • 前に見たのを忘れていてまた見てしまいました。
    見やすい映画です。
    ニコラス・ケイジが好きなので見てみました。
    娘さん逃げられるっしょーと思いましたw
    最後見られているの分かって捨てたフリしたんですかね?
    という感じでした。

  • 駄作
    主人公がゴミ

  • 盗られたものは、奪い返す(ゲットバック)。


    【STOLEN】

  • ニコラスケイジ最近ダメね。

  • 悪いことしているんだけど優しい人っていうのはやはり素敵。
    盗みに入られた方からしたらどこが優しいんじゃって感じだろうけども。

    警察が信じてくれないって一番悪い状況なんだと思うのだけどこれだけ頭がよくて、動きもずば抜けているとどうにかなる。
    頭があまりよくなくて行動も制限されていると、敵役の人みたいにすぐ足がついてしまう悲しさ。

    銀行強盗のシーンは一度入られたのなら対策…とは思ったものの盗り方が面白い。
    娘役の子がかわいくて、仕方がない感情とはいえ和解してほしいなぁと思っていたので、ラスト良かった。
    警察の手のひら返し具合は完璧。

  • ニコラスケージのアクション映画で久々におもしろかった。以前がっかりしたのでハッピーエンドで爽快。刑事さんはあの後どうしたのだろう?

  • ニコラス・ケイジとサイモン・ウェスト監督がタッグを組んだアクション。銀行強盗罪で服役していたウィルは出所したその足で娘の下に向かうが、彼女は立ち去ってしまう。その直後、突然掛かってきた電話の相手から「お前の娘を誘拐した」と告げられ…。
    制作年:2012年
    原題:STOLEN
    収録時間:95分

  • ( ^_^) Nicolas Cage主演最新作。彼らしい娯楽アクションもの。まあ面白いが脚本がシンプル過ぎるかナ。本作監督のエクスペンダブルズもそうだが、もう少しストーリーを練って脚本を膨らましてほしい。銀行強盗シーンはなかなかいい。
    Nicolas Cageは好きな俳優だが、彼の出演作は撮る監督によってピンきりだ。本作はまぁまぁ及第点。
    子役のSami Gayleが可愛らしい。
    ところでWikiによればNicolas Cageの本名はNicolas Kim Coppola。なんとFrancis Ford Coppola監督の甥っ子だ。知らんかった。

全29件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ゲットバック [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ゲットバック [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ゲットバック [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする