I'M FLASH! [DVD]

  • 123人登録
  • 2.48評価
    • (1)
    • (9)
    • (17)
    • (21)
    • (10)
  • 28レビュー
監督 : 豊田利晃 
出演 : 藤原竜也  松田龍平  水原希子  仲野茂  永山絢斗 
  • ポニーキャニオン (2013年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013334564

I'M FLASH! [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 豊田利晃監督作品を鑑賞するのは、これで三本目。
    正直「青い春」「9souls」から、しばらく距離を置いていたものの、「藤原竜也」「松田龍平」のキャスティングに負けました。

    ストーリーは、あるようでないような…あるんだけれども、メインは別のところにあるような…そんな作品です。
    それぞれの持つ熱量が、断片的に拡散して散っていく、そんな映画でした。

    豊田監督の過去の作品と比較すると、多少言葉が多いようにも思えるけれど、新興宗教の教祖に藤原竜也を起用するセンスと音(音楽)の付け方は上手いなぁ…と素直に思ってしまう。

    個人的には、初めて自分の演技に自信のないまま演技している藤原竜也を観た気がした。
    しかしながら、台詞の言い回しの上手さはダントツだと思う。
    やはり、教祖という役を藤原竜也が演じたからこそ、保たれたものがあるような気がしてならない。

  • 制作年:2012年
    監 督:豊田利晃
    主 演:藤原竜也、水原希子、永山絢斗、松田龍平
    時 間:91分
    音 声:日:ドルビーデジタルステレオ


    祖父から新興宗教団体『ライフイズビューティフル』を受け継いだ三代目教祖・吉野ルイは、自らの役割を果たす一方で空虚な思いを抱えていた。
    ある夜、流美という女と出会いルイは惹かれて行く。
    二人は夜の街へドライブに繰り出すがバイクと衝突。
    ルイは軽傷で済んだものの、流美は生死の境をさまよう重体に。
    教団の幹部であるルイの母と姉は事故をもみ消すために奔走し、3人のボディガードをつけて南海の孤島にルイの身を隠す。
    ゆがんだ一族とルイの言動に触れるうちにボディガードの新野は彼らに興味を持ち始める。
    一方、初めて死に直面したルイは自らの生に向き合い、教団を辞めることを決意する。
    しかしそれは教団を裏切ることとなり、新野らに新たな指令が下る…。

  • うーん。
    いまいちよくわからなかった…。

    新興宗教の、作られた教祖(家業を受け継いだだけ)藤原竜也の、胡散くささは相変わらずなんだけど。
    教団を守るために南の島にある別荘だか教団施設だかに軟禁される吉野ルイ(藤原竜也)。
    毎日海に潜って、魚を取るだけの生活。

    彼を守るために雇われたボディ・ガード3人。
    SPのように貼りつくわけでもなく、なんとなく後をぷらぷらついて歩き、ルイが潜っている間、浜辺でボーっと過ごす3人。
    なぜ3人?コスパ悪すぎ。
    酒気帯び運転の挙句に人身事故で死傷者を出した加害者(容疑者)をガードする必要性がわからん。
    が、殺し屋はやってくる。
    来るのはマスコミだと思ってたよー!

    死ぬことは怖くない。
    死は救いであると説く教祖。
    死は無である。
    死ねば何も残らないというボディ・ガード(松田龍平)

    この二人の対峙は面白くて、互いを信じていないくせに表面的には何事もないようにふるまう。
    むか~し観た、チャールズ・ブロンソン主演の「メカニック」を思い出して、最後はどっちに転ぶんだろうとドキドキしながら観たけど、あれ?そっち?

    ルイの兄役の北村有起哉が良かったよ。
    見た目はちょっと異様だけど、一番人間らしい人でした。

  • 可哀想だけど私達は生きていかなきゃね 生態系の頂点 早く逃げろ おっそろしい母親 ライフイズビューティフル いいセンスしてるね 中村達也 神様を信じたくなったな タコライス 銛で一突きで仕留められた魚はストレスを感じてないから美味しい 人間でも同じですかね?食べたことないから分かんねーよ 俺は母ちゃんと二人暮らしだったからなー 藤原竜也=グル教祖 水原希子きこ=謎の女 板尾創路 チンポ尖がらせてんじゃねーよ 人はどっちにしろ何かに縋る、だったらウチでいいじゃない? あんたらには人情ってもんがねーのか? チバユウスケ 金子ノブアキ ヤマジ 豊田利晃 人生なんて儚いほんの一瞬の泡沫の夢

  • いつか面白くなってくるだろうと淡い期待を裏切りエンドロール。

  • 藤原竜也くん大好きです!

  • 豊田利晃監督作品ということで観てみたんですが、交通事故を起こしていしまった新興宗教団体の教祖を、3人の男が警護する現在と、なぜ教祖が交通事故を起こしてしまったのかを描く回想シーンとを、交互に観せていくといった作品でした。

    しかし、豊田利晃監督作品は、バックでロックが流れてて、破滅をに向かっていく、みたいな感じが似合いますね。

  • 冗長な感じが否めないが、映像や演出(特にラストシーンにかけて)はとても綺麗。ただ、万人受けするものではないかもしれない。

  • 友達に見るべき?って聞かれたら見なくていいと思うって答える

  • Gyaoで。
    希子さんが気になって観てみた。
    沖縄ロケ。
    全然集中して見れなかった。
    内容わからない。

全28件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

I'M FLASH! [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

I'M FLASH! [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

I'M FLASH! [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

I'M FLASH! [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする