伏 鉄砲娘の捕物帳 DVD通常版

  • 219人登録
  • 3.23評価
    • (9)
    • (33)
    • (44)
    • (13)
    • (7)
  • 47レビュー
監督 : 宮地昌幸 
出演 : 寿美菜子  宮野真守  宮本佳那子  小西克幸  坂本真綾 
  • 角川書店 (2013年4月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988126208615

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

伏 鉄砲娘の捕物帳 DVD通常版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 原作:桜庭一樹

  • なんかよく分からなかった(笑)けれど、見終えたあとの満足感はわりとある。本当によく分からなかったけれど! そもそも企画の出発は何だったんだ……。/いかにも女性的な感性の、「かっこいいもの」の詰め合わせのような、旅先でお店の中に入ってざっと見てそのまま出てきたような、そんな映画体験。/最後までもう少し、エログロを意識してみても良かったかもしれない。

  • 話がさらさら進んで行ったのですぐに観終わりました。

  • ドラマ性が薄い。原作は違うという話もあるので、端折り過ぎ? 反萌えを意識し過ぎたのかキャラクターの造形に魅力がない。

  • 桜庭一樹原作小説をアニメ化したもの。
    原作未読でしたが理解は出来ました。たぶん。
    浜路と信乃の関係も微笑ましくてよかった。

  • 原作の半分しかしないなんて残念すぎる。

    南総里見八犬伝は何度もアニメとかドラマとかされてる有名な話だけど、桜庭一樹味の八犬伝があってこそ伏たちの悲哀がグッとくるのに。

    これじゃあ、話が軽すぎるよ。絵柄も好きじゃないし見なきゃよかったな。

  • 予想以上に後半ファンタジー色が強かった。掛け軸から変な刀出てきたり。

    伏が何で生珠(いきだま)を喰らうのか、伏狩りが行われた因果についてとかもうちょっと詳しく知りたかった。
    そうでないから、信乃含めた伏にあまり同調できない感じ。

    江戸の街とか、エンディング辺りの花火で集まってる人の賑やかな様子とか好き。吉原の現実離れした華やかさも、行き過ぎだろうけど好き。

  • アニメの背景に感動したのは初めて!
    夕焼け綺麗だったなぁ。

  • 面白かったので、原作を読もうと思います。

  • 八犬伝をもとに書かれた桜庭一樹の伏・贋作八犬伝のアニメ。
    映像が綺麗。桜とか夕日とか着物とか。色使いが鮮やかで美しかった。音楽も好き。声優さんもけっこう豪華。
    ストーリーは後半、走りすぎてて置いてきぼり感がありますが、まぁまぁ納得。ラストは私は好きですが、浜路が信乃を打つのも有りかと思いました。狩るものと狩られるものである2人が、惹かれ合っていく展開に切なさを感じました。信乃が特に切ない!鉄砲娘の突っ走り感も爽快です。浜路と信乃、2人の一途さに胸が打たれました。

全47件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

伏 鉄砲娘の捕物帳 DVD通常版を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする