Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]

  • 297人登録
  • 3.45評価
    • (17)
    • (44)
    • (53)
    • (10)
    • (5)
  • 43レビュー
監督 : マックG 
出演 : リーズ・ウィザースプーン  クリス・パイン  トム・ハーディ  ティル・シュヴァイガー  チェルシー・ハンドラー 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013年3月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142935021

Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 1人の女性を巡ってCIAで働いているのをいいことに職権濫用しまくり。
    しかも主役の2人はこの女性と出会ってからほとんど仕事してないように見えるのでCIAが軽い職場に見えるw
    誰か1人ぐらいツッコミなさいよ!!
    ですが凄く面白くて楽しめる作品でした。

  • あ、バカだ!恋が人を盲目にさせすぎた結果。二人が家に潜入するシーンが好きです。「気付けよ!!!」って。笑

  • 史上最大の“職権乱用”



    THIS MEANS WAR

  • アクションに分類したものの完全にラブコメ。「イケメン二人に言い寄られちゃう」って、言葉だけを聞くとはいはいヒロイン乙で可愛くないが、可愛いんだな~~これが。ヒロインが見てないとこで、男どもの壮絶な職権乱用とストーカー行為が始まる。

  • こういうくだらないの案外好きなのですが、これを見たCIA捜査官たちは何を思ったんでしょうかねwww職権乱用ミッションって表現が凄すぎます。出足から派手な銃撃戦。こんなのは本当に夢の世界なんでしょうね。これだけ派手に暴れまわったら腕利きスパイというか処刑人のような気がします。

    CIAの陰部にはこういったアサシンたちの存在もありそうですが、名声を気にして実は外部発注の方が多いような気がするんですけどね。そういった暗殺者の真実の物語なんて作品が出てこないですかね~ww

    「Black&White/ブラック&ホワイト」
    https://www.youtube.com/watch?v=sD5y4rNH6cg

    ちょっとおバカなアクション映画はリズム感が大事ですよね~話の流れが落ち着くと妙に覚めてくるのでその辺の鉄則はしっかりと守られたいい作品かもしれません。

    それにしてもティル・シュヴァイガーの見せ場が少ないような気がするし、あのエンディングは面白くないなぁ~彼の強さが少しも見せられぬままにあっという間に……本当にチョイ役にしか見えなくなってしまっているのが残念でした。ファンとしては悲しいんですよね~

  • ほんとにどうしようもないぐらい軽くて、これはこれで良かった!でもそうは言いつつも見てて、ちょっと切なくなる自分もいたかも!でもマックGにはほんと「ターミネーター4」の続編を早く作ってほしかったりする!

  • 思ったような展開ではなかった。
    最後の終わり方は好き。

  • 02-Jun/2014
    監督 : マックG
    出演 : リーズ・ウィザースプーン クリス・パイン トム・ハーディ

    映画館の予告で気にはなっていたけど、思った以上にラブコメ。
    2人のイケメンのスパイで彼女を取り合うみたいな設定は面白かったけど、いまいち話が広がらず・・・。
    マフィアの復讐とか、伏線はいろいろあるのに、うまく回収出来ず、って感じ。最後、FDRを選んだのもなんか、あっさりし過ぎ。(いや、私もFDR選ぶけど・・)

    でも、ちょうど軽い感じで見たい気分だったので、タイミング的には良かった。

  • 軽い軽いラブコメ。イケメン2人に対して、ヒロインがあんまり可愛くなかったので許せたかな。

  • アメリカには女性向けのロマンス小説というジャンルがあるがまさにそれ。男に縁のない女(36歳)を巡ってイケメン二人が争うストーリー。

    イケメン二人の男の友情もテーマ、日本だったらそのままBLになってそうな話だが、同性愛が重大なタブーのアメリカではそれはない。

    スパイものというこで007のようなアクションシーンがある。非現実的なファンタジーなので私は好みではなかったが、そこそこ派手で何も考えずに見れば楽しいのではないだろうか。それにしても拳銃一発でプレデター撃墜はどうよ・・・

  • アクションあるかと思い、気になってて
    やっと観れたんだけど少々がっかり

    と言うのも、「有り得ない」設定と展開
    だらけで、アメリカのラブコメで言えばまあ
    妥当なんだろうけれどそれでももう少し
    中身があると勝手に思っていたという…
    ジャケットもだけど邦題も、何だろうあまり
    ラブコメ的なところを感じさせない様な
    印象だったので更に(意図してるのかな)

    もう少しハラハラしたり、感動したり?
    そういうのがあるかと思ってたよー
    リーズはやっぱり憎めない可愛さ
    生憎、これに出てくる男性二人は全く好み
    じゃなかったので惹かれずw

    これアクションのところにあったけど、
    個人的には本当にただのラブコメw
    レンタルショップでのジャンル分けに
    違和感あるわー

  • クリス•パイン演じるFDRがほんとにかっこよくてそれだけで何回も見ちゃいました♪♪アクションもかっこいいしハチャメチャなラブコメって感じでおもしろかった(^○^)

  • ハイパー職権濫用。アクションは少なめ。ブルーアイズが好きなので目の保養になった。ちなみに断然FDR派。

  • 乙女ゲームの実写版って感じ。
    DVDのエンディング集見るとまさにそんな感じでした。
    とにかく、クリスもトムもかわいくてかっこいいーーーーー(*^-^*)

  • いやぁ、面白い\(●w●)/

    普通 に笑えるし!!まさかの、ずっと監視されてるとか!!笑
    国家権力使っての恋愛とか面白過ぎるなぁ!
    最後の最後まで笑かしてくれたしo(>ω< )o

  • 良い男ふたりに口説かれるって、夢のような話!

  • 期待してなかったけど案外おもしろかった。
    これは最新作なので リース・ウィザースプーンさんは結構なお年のはず(36歳) 。でも若々しくてかわいかった。
    water for elephantsの時よりかわいかった。
    クリス・パインとトム・ハーディなら、トムの方が好み。

  • CIAの捜査官2人が、1人の恋人を取りあって恋愛バトルを繰り広げるという話。最初に、犯罪者の兄弟の片方を取り逃がしていて、それが後に、2人のどちらを選ぶのかのエピソードに繋がっていて面白かった。監視に無人機使ったり、ペイントガンのゲームとかしたり、掛け合いとかも。もっとバトルが本格的かと思ったら、恋愛とか男女それぞれの生き方についての話が中心だった。

  • 40分過ぎからの、三人の掛け合いが笑えた

  • 単純に笑えた!!

  • アクション、ラブコメディが盛り込まれていてエンターテイメントとして佳作、単純に楽しめる。

  • 「史上最大の"職権乱用"」


    ハチャメチャなラブコメ。
    嫌いじゃないです。
    普通にアクションもど派手で良かったし、メイン2人もかっこよかったー

    ラストについては、まぁやっぱりか・・という感じでしたが、丸く収まったということで

  • CIAの腕利きエージェント・コンビが挑むミッションと、CIAの人脈とハイテクを駆使して繰り広げる恋のさや当てとを絶妙に絡ませてスピーディーに描いたスパイ・アクション。

全43件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする